スポンサーリンク

【南山城】道の駅 お茶の京都みなみやましろ村<お茶の京都日帰りリベンジ旅>

京都府
この記事は約7分で読めます。
【前回までのあらすじ】

 

★<お茶の京都日帰り一人旅>のリベンジ

★道の駅 お茶の京都みなみやましろ村

★新茶フェアを漫喫したい人生でした

★村風土食堂つちのうぶ

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2021.06.17.

 

 

 

道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」に到着し、

併設されているレストラン「村風土食堂つちのうぶ」を先に利用しました。

 

朝ごはんセットを食べて、茶畑を見ながらラジオ体操(突然館外スピーカーから鳴る😂)をして、

のんびりしていると 9:00 になり「道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」が開店!

 

 

【南山城村】や「道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」については、

お茶の京都日帰り一人旅>で行った際に記事に書いています。

 

【南山城】道の駅 お茶の京都みなみやましろ村<お茶の京都日帰り一人旅>
宇治で宇治茶めぐりがしたかったのですが、ちょうど新茶の季節!新茶を求めて南山城村へ行きました!意外と知られていませんが南山城村は宇治茶の元となる茶葉を卸している主要産地なのです。そんな南山城村の道の駅へ新茶とご当地ものを求めて日帰り一人旅!

 

この記事では、その時とは違うものをご紹介したいと思います🙌

 

スポンサーリンク

 

南山城村オリジナル商品

 

開店と同時に入店すると、

前回来た時は売り切れていた「村茶屋」のスイーツがありました✌✌✌

 

 

平日だからか、どの商品も在庫は少なかったですが、

食べたかった「むらちゃぷりん ほうじ茶」(410円)をゲットすることができました🥳

 

また記事の後半で食レポしています🥳

 

「村茶屋」は、南山城村産の茶葉を使用したスイーツやドリンクが揃うオリジナルブランドです。

 

「道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」の直売所「のもん市場」(村のもん市場)で

お土産として持って帰れる商品が販売されています。

もちろん、購入後、その場で食べてもOK👍

 

そして「のもん市場」とは別に、

「道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」の建物内に「村茶屋」として

カフェメニューを取り扱うテイクアウトショップが併設されています。

 

「村茶屋」については次の記事でピックアップしてご紹介したいと思います☺

 

<お茶の京都日帰り一人旅>で利用した時の「村茶屋」の記事もあるので、良ければご覧ください☺

 

【南山城】村茶屋 by道の駅 お茶の京都みなみやましろ村<お茶の京都日帰り一人旅>
道の駅 お茶の京都みなみやましろ村に併設されている、カフェメニューを取り扱うテイクアウトショップ「村茶屋」をご紹介します。お茶好き、甘党、乳製品好きには最高の品揃えだということをまず伝えたい!うまい!以上です。

 

やはり、「のもん市場」で販売されている「村茶屋」のものが欲しかったら

開店時間の 9:00 に行くのが正解でした!

 

特に土日祝は、9:00 に はりきってどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

直売

 

 

「のもん市場」は、たくさん、村のもんが揃っています👍

 

南山城村産の茶葉はもちろん、茶葉を使用した加工品や、

柿渋も特産なのか、様々な柿渋商品に、野菜、地酒、手作りの小物類、などなど。

 

直売好き、ご当地もの好き には財布の紐が危険です😂👍

 

この日は、旬のタケノコも並んでいました👐

 

 

流行りの「スウェーデントーチ」まで👍

 

 

参考までに、、、写真右下(右手前)のもので2,500円でした。

サイズでお値段が違います。

 

そうそう、前回来た時は日曜日で、

高速道路のSAみたいに、建物の外に 漬物屋さん・豆屋さん・わらびもち屋さん・鯖寿司屋さんが

お店を出店してて、芝生広場では陶器市が開催されていました。

 

この日は平日で、鯖寿司屋さんだけが営業されていました。

 

スポンサーリンク

 

南山城村の特産茶葉

 

この新茶の季節は【南山城村】の あらゆる茶農家さんの茶葉が「のもん市場」に出揃っています!

通常ラインアップだけでも すごい種類なのに、新茶のラインアップもズラーーー!

 

そんなこんなで、前回の初利用時、お茶好き筆者はテンションが上がり、

あれも欲しい、これも欲しい、いやいや落ち着け落ち着いてくれ、そんなに茶葉ばっかり買っても鮮度が(以下略)と、現実を見て、ひとつだけ買うことにしました。

 

新茶を求めて行ったくせに、碾茶(てんちゃ / 抹茶の元となる茶葉)を買って帰りました😂✌✌

 

珍しい上に安くって、、、😂

 

今度こそ新茶を!どれか、ひとつだけ新茶を!と、意を決して行ったのですが、

碾茶茎ほうじ茶というものを見つけてしまって、、、😂😂😂

 

 

生産者を見ると、前回に購入した碾茶と同じ方でした☺

 

筆者が前回「のもん市場」へ行った時は、碾茶は、その碾茶しか販売されていませんでしたが、

今回のこの日は、碾茶の販売はありませんでした(筆者の目が売り場を見た限り)

 

この記事を見て、碾茶と碾茶茎ほうじ茶に興味を持たれた方、

これから「道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」へ行かれる お茶好きの方のために、

碾茶と碾茶茎ほうじ茶の情報をシェアしたいと思います☺

 

筆者が「のもん市場」で出会った碾茶と碾茶茎ほうじ茶は

「株式会社カネカツ北本農園」のものです。

 

「カネカツ北本農園」では、茶畑を見学することが出来るようです👍

 

カネカツ北本農園 公式オンラインストア / Instagram

 

茶畑見学 期間

茶畑見学 料金

電話番号

住  所

8 ~ 9月・11 ~ 4月(要予約)

500円(おみやげ付き)

050-3553-1116

〒6191421 京都府 相楽郡南山城村田山番屋辻2

 

スポンサーリンク

 

購入品

 

「カネカツ北本農園」の碾茶茎ほうじ茶はこちら☺

 

 

碾茶もでしたが、碾茶茎ほうじ茶も初めて淹れて飲みました👐

ただのお茶好きなだけで、プロでも何でもないのでお手柔らかに😂

 

袋を開けると、ふわっとほうじ茶の良い香りがして、

茶葉を直接においでみると、ほうじ茶7割・抹茶3割、、、いや、ほうじ茶6割・抹茶4割くらい。

そんな感じの😂ほうじ茶と抹茶がまざった匂いがしました(個人比)

 

淹れてみると、灰色がかった茶色で、

抹茶っぽさが抜けた、ほうじ茶の匂いになりました(個人比)

 

飲むと、ほうじ茶だけど、ほうじ茶と何かがミックスされたような、

かりがね茶を焙じた(ことないけど)ような、

調味料としても使えそうな味で(どんなん😂)

でも、砂糖とミルクで煮たら、おいしい ほうじ茶ラテが出来そうです!

 

初めての味を例える語彙力は持ち合わせていませんでした😇🙏

 

 

そして「村茶屋」の むらちゃぷりん ほうじ茶!

 

おいしいいいいいいい🤩

 

「プリン」というより「クリームプリン」でした👍

口当たりがとても なめらかで、ほうじ茶の味もおいしくて、秒で食べ終わってしまいました😭✨

何個でも食べれる食べたい👍👍👍

 

ごちそうさまでした!

 

スポンサーリンク

 

道の駅 お茶の京都みなみやましろ村

 

【公式】道の駅お茶の京都みなみやましろ村|茶畑に一番近い道の駅
日本一茶畑に近い道の駅

 

<営業時間>

9:00 ~ 18:00

 

<定休日>

不定休

 

<支払方法>

現金・クレジットカード

 

<駐車場>

あり 無料

 

<マップコード>

131 633 368*03

 

〒619-1411 京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102

電話番号 0743-93-1392

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました