スポンサーリンク

【大津】世界遺産 天台宗総本山 比叡山延暦寺 / 緑色の桜編

滋賀県
この記事は約8分で読めます。
✈ 2021.04.26.

 

 

 

【滋賀県】の世界遺産「天台宗総本山 比叡山延暦寺」(ひえいざん えんりゃくじ)へ初参拝して来ました!

 

比叡山は【滋賀県】と【京都府】にまたがる山で、

比叡山一帯に在る寺院群の総称を「延暦寺」と言います。

 

 

「比叡山延暦寺」は、それはそれは とても広大な土地(山)に寺院が広がっていて、

比叡山の山頂付近に広がる 東塔・西塔・横川 の3つのエリアがメインとされています。

 

その 東塔・西塔・横川 のエリアへ行くには、

【滋賀県】と【京都府】それぞれから繋がっている 登山道・ケーブルカー・バス・比叡山、奥比叡ドライブウェイ(車)を利用して行くことができます。

 

今回、筆者は、滋賀県側 比叡山の麓【坂本】スタートの

表参道(比良比叡トレイル本坂コース)(登山道)から登拝しました。

 

【大津】世界遺産 天台宗総本山 比叡山延暦寺 / 表参道編
比叡山延暦寺へ続く比叡山登山道は数ヶ所あり、今回 表参道(本坂ルート)から登拝することができました。写真と一緒に表参道のルートと雰囲気を記事にしています。表参道に興味がある方、表参道の下調べをしている方の参考になれば幸いです。

 

東塔エリアと西塔エリアを巡って、時間切れとなり、、、

 

【大津】世界遺産 天台宗総本山 比叡山延暦寺 / 東塔エリア編
どの仏様も霊験あらたかな比叡山延暦寺へ登拝して来ました。延暦寺の総本堂 根本中堂をはじめ、阿弥陀堂には極楽浄土が存在していた話など、東塔エリアを写真と一緒に各所ご紹介しています。参考になれば幸いです。

 

【大津】世界遺産 天台宗総本山 比叡山延暦寺 / 西塔エリア編
どの仏様も霊験あらたかな比叡山延暦寺へ登拝して来ました。西塔エリアは人里離れたような静かさと自然の美しさが際立った空間でした。情報が溢れた現代社会に疲れた人におすすめです。この記事では西塔エリアを写真と一緒に各所ご紹介しています。

 

横川エリアへは参ることができませんでした😭

 

スポンサーリンク

 

最後にもう一度!

 

あっという間に夕方になってしまいました。

 

最後の最後に「根本中堂」のお薬師さまに会ってから帰りたく、

拝観時間も腕時計の時間も確認せず😂足早に無人の境内を通ってお堂へ行くと、

お堂の前にお坊さんが一人おられ「まもなく拝観終了ですがまだ大丈夫ですよ☺」と、

入れていただきました🙏

 

(根本中堂については東塔エリア編に記載しています)

 

この日、最初に「根本中堂」へお参りした時に、

外陣のところにある授与所をチラッと見たのですが、

そのあともずっと気になっていた鈴がありました。

 

拝観終了間際でしたが、まだ授与所が開いていたので、

試しにどんな音色なのか気になってひとつ触ってみると、

「阿弥陀堂」で聴いた水琴窟のような、キラキラした、何とも言えない綺麗な音が鳴り、

今日の記念にどうしても欲しくなりました!

 

鈴の音色には個体差があるので、他のはどうなん?と思って、

もうひとつ鳴らしてみたのですが、それの音色は鈍って聞こえました。

 

なので、先に触った方をいただきました☺

 

鈴をいただいている間に、他におられた参拝の方々が参拝し終えられ、

良い感じのサイクルで、一番最後に参拝させていただくことができました🙏

 

お薬師さまに、この日「比叡山延暦寺」に参拝できた感謝を伝えて、

鈴にたくさんパワーを入れていただき、お堂をあとにしました。

 

ありがとうございました🙏

 

 

鈴は「しずく守」という御守りです。

この色の他に、金・銀・黒色がありました。

ひとつ1,000円です。

 

スポンサーリンク

 

緑色の桜

 

拝観時間終了の合図とともに「比叡山延暦寺」をあとにして、

案内看板に従って、坂本ケーブル 延暦寺駅を目指しました。

 

 

あっちゃこっちゃ写真を撮りながら歩いていると、

筆者の前を歩いておられた方が いきなり振り返って、こちらに何か言って来ました。

「そこの×××××」何を言っているのか聞き取れません。

「×××みどり×××そこ×××」全くわかりません😂

とりあえず返事をして、指を指されていた「そこ」とやらの方に行ってみました😂

 

(下の写真)駐車場を挟んで、

向こう(右)の道にある樹が「そこ」のなんちゃららしいです。

 

 

とりあえず行ってみると、

すぐ後ろからお坊さんがやって来て「珍しいでしょ」と声をかけてくれました。

 

 

よく見ると緑色の桜です!

初めて見ました🙌

 

 

御衣黄桜(ぎょいこうざくら)というそうです☺

 

「天皇陛下のお召し物、という意味です」

「真ん中がピンク色になったら満開で、花ごとポトッと落ちるんですよ」

「前に撮った写真が、、、(スマホ)、、、こういう風にピンク色になります」

 

 

へえ!!!と思うことをたくさん教えていただきました🙏

 

最初に教えてくださった方にお礼も言えず、申し訳ない気持ちでいっぱいです🙏

ましてや、とりあえず返事して、とりあえず行ってみた、という、、、🙏🙏🙏

 

きっと「比叡山延暦寺」のどこかのお堂の仏様が「最後に珍しい桜を見て帰りなさい」と、

最初の方から教えてくださったのに、こいつの耳ポンコツやわってなって😂

お坊さんが助っ人で教えてくださったのかな。

 

ありがとうございました🙏

 

 

声をかけてもらっていなかったら、全く気付かず帰っていました😇

見ることができて嬉しいです🙏

 

 

夕方になると、この場所は影になっていました。

更に風で枝がブンブンして、なかなか思うようにカメラのピントが合わず、、、。

写真を撮るなら午前中~昼過ぎくらいがおすすめです!

 

御衣黄桜の場所はこちらです。

 

 

スポンサーリンク

 

比叡山の桜シーズン

 

この日、御衣黄桜はまだ満開ではありませんでした。

お坊さんが教えてくださった「花の真ん中がピンク」にはまだなっていなかったので。

とはいえ、それを知らなければ十分、満開に見えました☺

 

 

そして「阿弥陀堂」のしだれ桜も綺麗でした☺

 

(阿弥陀堂については東塔エリア編に記載しています)

 

東塔エリアは、桜の他にも可愛らしい花がたくさん咲いていて、、、

 

 

西塔エリアは、静かな雰囲気に椿の花が彩りを添えていました。

 

(椿堂については西塔エリア編に記載しています)

 

桜だけでなく、他の花や、新緑も美しい華やかな境内を楽しむなら、4月下旬がおすすめです☺

山道では、鳥のさえずりも聞くことができて とても風情でした。

 

比叡山は古くから寺領として森林が保護され、殺生が禁止されていたので、

たくさんの鳥類が住み着いているそうです。

とくに初夏は、ホトトギス・カッコウ・オオルリ・サンコウチョウなど、

数多くの鳥のさえずりでにぎわう、と案内看板がありました。

 

植物好きは4月下旬、鳥好きは初夏、

他にも「比叡山延暦寺」では、紅葉、積雪の静かな寺院など、

自然がもつ素晴らしい景色を楽しむことができます。

 

スポンサーリンク

 

天台宗総本山 比叡山延暦寺(ひえいざん えんりゃくじ)

 

天台宗総本山 比叡山延暦寺 [Hieizan Enryakuji]
京都市と滋賀県大津市にまたがる天台宗総本山。「日本仏教の母」としての歴史と現在を紹介。

 

延暦寺の総本堂 根本中堂(こんぽんちゅうどう)は、現在、大改修中です。

改修期間は 2016年4月 ~ 2026年3月 となっていますが、改修中も参拝することができます。

 

<巡拝時間>

東塔 1~2月 9:00 ~ 16:30 / 3~11月 8:30 ~ 16:30 / 12月 9:00 ~ 16:00

西塔 1~2月 9:30 ~ 16:00 / 3~11月 9:00 ~ 16:00 / 12月 9:30 ~ 15:30

横川 1~2月 9:30 ~ 16:00 / 3~11月 9:00 ~ 16:00 / 12月 9:30 ~ 15:30

(冬季期間は降雪等の為、閉堂時間が早まることがあります)
(法要・行事等で入堂が制限される場合が有ります)

 

<延暦寺 諸堂 巡拝券 / 東塔・西塔・横川 共通券>

大人 1,000円 / 中高生 600円 / 小学生 300円

 

<国宝殿 拝観料>

大人 500円 / 中高生 300円 / 小学生 100円

 

<御朱印料>

一般 300円 / 特別御朱印 500円 / 縁日特別御朱印 500円

詳しくは、公式サイト 霊場・朱印案内 をご覧ください。

 

<写経>

大きい お堂内にて随時受付中です(お堂前に案内看板あり)

道具は全て揃っています(筆・筆ペン・鉛筆など)

写経後の用紙は、そのお堂の御本尊さまの元に納めていただけます。

般若心経 40分程 / 舎利礼文 20分程 / 延命十句観音経 10分程

志納金 1,000円(根本中堂大改修に充てられます)

 

<アクセス方法>

車で行かれる方は 「山と水と光の廻廊」車でお越しの方 をご覧ください。

公共交通機関で行かれる方は 「山と水と光の廻廊」電車・バスでお越しの方 をご覧ください。

 

<クーポン>

延暦寺 諸堂 巡拝券・国宝殿 拝観料のみのクーポンはありません。

京阪電車・ケーブルカー・シャトルバス・比叡山延暦寺巡拝券がセットになったお得なチケットはこちら

奥比叡ドライブウェイの通行料割引 誰でも使えるクーポンはこちら

坂本ケーブルの片道・往復 普通運賃 約20%割引 イオンカード提示 / JAF会員クーポン / 他にもたくさんあるようです

 

<駐車場>

あり 無料

 

〒520-116 滋賀県大津市坂本本町4220(代表地点)

電話番号 077-578-0001(代表)

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました