スポンサーリンク

【丹後半島】伊根の舟屋を散歩<京都府北部日帰り旅>

京都府
この記事は約6分で読めます。
【前回までのあらすじ】

 

★京都府の北部、「海の京都」を日帰りで巡って来ました!

★ミツマタ群生地

★直売所ハシゴ旅

★地産もぐもぐ

★伊根の舟屋内部見学

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2021.03.25.

 

 

 

まずは駐車場から

 

先程までいた「道の駅 舟屋の里伊根」の駐車場は無料ですが、高台に位置しています。

海沿いギリギリに位置する「伊根の舟屋」を散策するにあたり、

道の駅に車をとめたままだと、戻りがゼェハェな訳です😂

 

 

なので、車ごと移動して「伊根町観光案内所」のある伊根浦公園の駐車場を利用しました。

 

 

駐車可能台数は22台。

 

最初の30分は無料ですが、以降30分毎に100円、

最大料金は1日3,000円、の有料駐車場です。

 

(21:00 ~ 翌8:00 は 30分毎200円)

(最大料金は 8:00 を過ぎると追加料金が加算されます)

 

 

「伊根の舟屋」には、他にも 七面山駐車場(GoogleMap)・大西駐車場(GoogleMap)がありますが、全て有料で、伊根浦公園駐車場と同料金です。

 

無料は「道の駅 舟屋の里伊根」(GoogleMap)だけでした。

 

スポンサーリンク

 

伊根の舟屋 散策

 

「伊根の舟屋」は、海と山に挟まれているため、1本道でした。

 

乗用車1.5台分の幅なので、対向車が来たら、、、と思うと、

伊根浦公園の駐車場がベストでした👍

 

 

道の両サイドには、時代のある素敵な建造物(個人宅)が並んでいて、

舟屋っぽさは、あまりありませんが、

所々、海に面している所で「伊根の舟屋」の景色を堪能することができます☺

 

 

 

舟屋は全て個人の住宅なので、粗相のないように、

あくまで「伊根の舟屋」の景色を撮らせていただく、というスタイルで🙏

 

スポンサーリンク

 

舟屋見学

 

景色を~、というのも良いですが、

せっかくなら、舟屋の内部、見たいですよね!

 

 

「伊根の舟屋」の一角にある「舟屋 幸洋丸」では、有料で見学することができます!

 

 

実際に見学させていただいて、とても良かったので、ピックアップして別記事でご紹介しています☺

 

【丹後半島】伊根の舟屋を散歩<京都府北部日帰り旅>
これから伊根の舟屋へ観光される方、特に海好きの方は、町の全部を散策しない計画でも、所要時間を多めに見て行かれてください。「伊根の舟屋」は、とても素敵な場所でした!

 

スポンサーリンク

 

舟屋日和

 

散策していると「舟屋日和」という施設がありました。

 

 

こちらの施設利用者は、施設の無料駐車場を利用することができます👍

駐輪場もあります👍

 

 

駐車場の裏(海側)に、伊根湾を眺めながら休憩することができる、

屋根付きの独立したベンチが設置されていました☺

 

 

公園のようですが、船着き場があり、

現在は「INE CAFE」「鮨 割烹 海宮」の2軒の飲食店があります。

 

伊根 鮨割烹&カフェ|舟屋日和
伊根湾の移ろいゆく景色を眺めながら、ゆったりと流れる伊根の時間を過ごす場所 「舟屋日和」。伊根浦の散策拠点となるカフェでは地元の食材を用いたランチやドリンク、伊根湾を一望できる鮨割烹レストランでは、海の幸が思う存分楽しめる。

 

伊根湾クルーズは 伊根町観光協会 の公式サイトをご覧ください。

 

年に数回、伊根湾内にイルカが入って来て、

運が良ければ、遊覧船とイルカの並走が見れるそうです👍

 

 

伊根の海はとても綺麗です☺

 

見ているだけなのに、あっという間に時間が過ぎて行きます。

 

 

見ていて飽きません。

 

スポンサーリンク

 

所々、ワカメがおいしそうでした😂

ウニの一種のガンガゼもいっぱい見えます。

 

 

飲食店の方は、、、

 

 

「舟屋」ではなく、海に面した「景色の良いお店」的な感じでした👍

 

 

「INE CAFE」では、ここでしか味わえないテラス席があるようです👍

 

 

はい、利用していません😭

 

スポンサーリンク

 

伊根の地酒

 

さすが山沿い。

場所によっては日没が早いです。

 

 

酒造があるということで行ってみました👐

 

 

創業260年の「向井酒造」(アクセスはこちら)です。

 

 

定休日でした😂😂😂

 

創業260年の造り酒屋で女性杜氏による独創的なお酒が人気です。

特に紫小町という古代米(赤米)でつくられる赤い日本酒「伊根満開」は、ロゼワインのような風味で女性にも人気です。

伊根満開は天皇、皇后両陛下にお買い上げ頂いた清酒です。

夏季は伊根満開の酒粕を使用したアイスがおススメです。 舟屋の景色を眺めながらお召し上がりください。

伊根町観光協会公式サイト引用

 

夏リベンジ希望😂👍

 

スポンサーリンク

 

撤収!

 

「伊根町観光案内所」も定休日だったので、この辺りは木曜定休が多いのかな?

 

 

途中、「舟屋 幸洋丸」で舟屋見学をしたり、海を眺めてゆっくりしたりして、

「舟屋日和」から「向井酒造」までの間を散策しました。

 

 

「伊根の舟屋」は、この4倍くらい並んでいると思います。

(実際に行けていないので勝手な推測です)

 

これから行かれる方、特に海好きの方は、全部を散策しなくても、

所要時間を多めに見て行かれてください☺

 

「伊根の舟屋」は、とても素敵な場所でした!

 

 

雨降りが噓のように快晴になったところで、ゆっくり帰りたいと思います👍

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました