スポンサーリンク

【出雲】天然温泉 八雲の湯 ドーミーイン出雲<どこでもドアきっぷで行く島根2日間の旅 Day1-2>

島根県
この記事は約12分で読めます。
【前回までのあらすじ】

 

★どこでもドアきっぷで特急やくもに乗って出雲のお国へ

★島根ワイナリーで飲み比べ

★出雲大社参拝と真名井の清水

★飲んだり食べたり。

★日本海の冬、極寒。

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2020.12.19.

 

 

 

<どこでもドアきっぷで行く島根2日間の旅>のお宿は、

はたまた、みかちゃんのリクエストにより「天然温泉 八雲の湯 ドーミーイン出雲」になりました👐

 

 

JR出雲市駅(上の写真、右上に微かに写る屋根)から

徒歩 数秒の立地(写真中央の黒っぽいビル)にあって、便利でした👍

 

スポンサーリンク

 

あえてデメリットを上げてみる

 

あえて不便を上げるなら、駐車場代が有料です。

 

【島根県】は車移動が主流なので、観光地の駐車場でも無料の所が多いのですが、

「ドーミーイン出雲」は駐車場がなく、提携(24台・1泊900円)の駐車場へ~でした。

 

駅前ということもあるので、狙いは筆者のような公共交通機関移動の旅行・ビジネス・など、だと思います。(筆者は公共交通機関移動だったのでお世話になっていません)

 

そして、車移動が主流のためか、駅前にスーパーがありません。

 

「都会や観光地の駅前にはスーパーがある」と思っていたのですが、

【島根県】の他の駅周辺も見てみたのですが、

どうやら【島根県】のスーパーは、駅前ではなく、駅から数分の距離が基本のようです。

 

ですが、JR出雲市駅にはセブンイレブンがありますので、困ることはありません。

 

スポンサーリンク

 

チェックイン

 

ホテルに入ってすぐ、フロントがありました。

 

 

宿泊代は、予約時にクレジットカードで決済したので、

フロントでは、チェックインと入湯税(1人150円 / 税込み)の支払いをします。

 

上の写真左に写っている黒い機械は、チェックアウト精算機らしいですが、

チェックアウトをみかちゃんに託して、筆者は先にホテルを出たため、

チェックアウトの流れはわかりません🙏

 

新しいホテルなので、とても綺麗でした!

 

スポンサーリンク

 

宿泊代

 

宿泊プランは、ツインルーム・素泊まり・1泊・2名、です。

じゃらんnetから予約しました👍

 

宿泊代 内訳(サービス・税込み)(2名分)

 

 

宿泊料金(本来の料金)

Go To トラベル(35%OFF)クーポン

出雲市ふるさとお得クーポン

ドーミーインで使える1,000円クーポン

じゃらん期間限定ポイント

合計支払金額(支払った料金)

23,700円

-8,295円

-3,000円

-1,000円

-1,100円

10,305円

 

1人、5,152.5円でした👍

 

からの、フロントでチェックイン時に、入湯税(150円)を支払い、

gotoトラベル地域共通クーポンを4,000円分もらいました✌✌✌

 

じゃらんnetによると、gotoトラベル地域共通クーポンを受け取るには、

専用のQRコードをフロントスタッフに提示することで もらえるとのことでしたが、

何もせず、何も言わず、チェックインの流れでもらいました👍

 

gotoトラベル地域共通クーポンは、

宿泊代、合計支払金額の35%を四捨五入した金額分がもらえます。

(例 10,305円×0.35=3,606.75円 → 四捨五入 → 4,000円)

(さらに2人で割ると1人2,000円)

 

この gotoトラベル地域共通クーポンは、

利用エリア(クーポン券に記載/もらった現在地の都道府県と隣接する都道府県)で、

利用可能日(クーポン券に記載/旅行の日程と同じ)に、

利用可能店舗(各店舗出入口に利用可能だというポスターが掲示されている)で、利用できます。

 

クーポンというか、商品券ですね!

 

 

スポンサーリンク

 

ロビー

 

フロントの横にはロビーがあり、

フリー充電スペース(コンセント)とウェルカムコーヒーがあります。

 

 

チェックイン時、何もお知らせはありませんでしたが、好きに利用して良さそうでした。

 

ウェルカムコーヒーは、ホットコーヒー・アメリカンコーヒー・アイスコーヒーの3種類で、

紙コップ・プラスチックの蓋・スティックシュガー・ガムシロップ・フレッシュ・プラのマドラーが常備されています。

 

コーヒーメーカーの左隣は製氷機です(アイスコーヒー用)

 

お茶・紅茶・ソフトドリンク、などはありませんでした😭

コーヒー 一択😂

 

 

スポンサーリンク

 

居酒屋クーポン付きカードキー

 

チェックインをすると、前回ご紹介した「すし居酒屋 日本海」など(ブレてて見えない😂)(これ肝心)(おいおい)のクーポンがついた封筒に、

予約代表者の名前・部屋番号・チェックアウト日・女性大浴場入室暗証番号(女性大浴場だけ暗証番号を入力して入室します)が記載されていて、

カード型ルームキーが2枚、挟まれています。

 

【出雲】すし居酒屋 日本海<どこでもドアきっぷで行く島根2日間の旅 Day1>
のどぐろ・リーズナブル・人気・駅前・etc...で検索して、予約して行きました。出雲市駅前にあり、地元価格でのどぐろメニューを食べれる居酒屋です。クーポン情報と、沢山注文したので写真付きで紹介しています。

 

ルームキーは、客室入室時と、1Fのエレベーター利用時に必須です🙆

 

 

スポンサーリンク

 

ツインルーム

 

客室は、ツインルームです。

 

ガチャっとドアを入って即行で洗面所出現👐

左に洗面台、前にドア、右にドア・姿見の鏡、ここはどこ???(新しいタイプで混乱😂)

 

 

洗面台には、ハンド&フェイスソープ・ドライヤー・コップ・アメニティ(歯ブラシ・カミソリ・ヘアブラシ)・フェイスタオル。

客室にないアメニティ(綿棒など)は、大浴場に揃っていました。

 

 

洗面台の下には、冷蔵庫(空)・コップ・スティック緑茶・電気ケトル。

 

 

右のドアは、トイレがあり、更にシャワールーム(姿見の裏)があります。

シャワールームには、POLAのシャンプー・コンディショナー・ボディーシャンプー・バスマット。

 

 

スポンサーリンク

 

前のドアを開けると客室でした👐

 

 

バスタオル・スポーツタオル(細長かった)・ランドリー袋 は、

1人分ずつソファーの下にカゴで収納されていました。

 

衣類をかける所には、ハンガー(10本)・スリッパ・靴ベラ・金庫があり、

ルームウエアは、セパレートのスーパー銭湯館内着タイプ👍

 

 

筆者 ゆー の「ドーミーイン出雲」イチオシポイントはここ!!!

 

 

ドレッサー(というか机)に鏡がない!!!最高!!!!!

 

ホテルのドレッサーの鏡が(霊的に)怖いのは筆者だけでしょうか?

なので、最高オブ最高でした!

 

スポンサーリンク

 

空気清浄機・加湿器

 

客室にエアコンはあるのですが、空気清浄機・加湿器は備え付けられておらず、

無駄をそぎ落とした電話機でフロントに貸出(無料)をお願いしたところ、

「10Fもしくは8Fのエレベーター横にズボンプレッサーがあり、一緒に置いてございますのでご利用ください」とのことで(ここ9F)見に行きましたが在庫切れでした😇

 

 

この写真は9F。

 

階数指示がよくわかりませんでしたが(9Fにはないから電話したんやろ的な?)

10Fも9Fも8Fも同じ配置でした。

 

改めてフロントに電話をすると、

「フロントまで取りに来てください」とのことで、

 

 

空気清浄機と加湿器が一体になった立派なものを貸して貰いました。

が、故障していて、

今度はみかちゃんがフロントに電話したら客室まで届け直してくれました😂👍

 

そして筆者は力尽き、、、オフトゥンでオネンネしている間に、

みかちゃんは「ドーミーイン出雲」を大漫喫していたようです😂

 

オフトゥン寝やすかった、、、(幽霊に遭遇しませんでした!)

 

スポンサーリンク

 

ドーミーインといえばサービスの数々

 

最上階11Fに大浴場(赤い暖簾が女性大浴場出入口)があるのですが、

湯上りラウンジSOLAでは、アサヒスーパードライのトルネード生ビールかソフトドリンクを1人1杯サービスで飲むことができ、、、

 

 

筆者が起きた頃(23時前)には終了していましたが😂

 

 

アイスのサービスもありまして、こちらは筆者が起きた頃にもあったけど、、、

 

 

みかちゃん情報によると、アイスの横に何か(ここ肝心やのに聞いたのに忘れた😂)のドリンクサービスがあったらしい、、、これは筆者g(以下略)

 

そして、ドーミーイン名物 夜鳴きそば という醬油ラーメンがあり、

1FのレストランHATAGOで1人1杯サービスしてもらえます!

 

 

from みかちゃん😂

 

 

ドーミーインのホテルは、どこも宿泊者に嬉しいサービス三昧が人気ですが、

筆者はたどり着けませんでした😂😂😂

 

あと、早朝にも最上階11Fの大浴場前で乳酸菌飲料のドリンクサービスがあったらしい😇

 

「ドーミーイン出雲」のみならず、ドーミーイン系列ホテルに宿泊される方は、

くれぐれもオネンネは無料サービスを制覇してからにしましょう😂👍👍👍

 

スポンサーリンク

 

サービスまとめ

 

ウェルカムコーヒー

生ビール or ソフトドリンク

アイス

何かのドリンク

夜鳴きそば

乳酸菌ドリンク

洗濯機・乾燥機

All time

19:00 ~ 21:00(※)

15:00 ~ 25:00

???

21:30 ~ 23:00

05:00 ~ 10:00

洗濯機・液体洗剤無料 / 乾燥機有料

1F ロビー

11F ラウンジSOLA

11F 通路

11F 通路

1F レストランHATAGO

11F 通路

11F ランドリーコーナー

 

( ※ 生ビール・ソフトドリンクは、日・祝・連休最終日はサービスなし)

 

スポンサーリンク

 

朝食

 

ドーミーインの朝食は、ご当地グルメを売りにしたバイキングで大人気ですが、

ここ「ドーミーイン出雲」は「出雲そば」がメインのバイキングでした。

 

朝食バイキングに参加するには、

朝食バイキング付きの宿泊プランで予約申し込みするか、

フロントでチェックイン時に聞かれるので、その時に申し込むか、

の二択でしたが、我々は参加しませんでした。

 

お値段が1,500円(小学生以下は800円)と、朝食バイキングにしては高額だったこと、

コロナウイルス対策で、使い捨てプラスチック容器個包装オンパレードだったこと、

以上を踏まえて、この旅行プロデュースの筆者がスケジュールに入れませんでした。

 

みかちゃんには、1人で朝食バイキングに行っても良いと言いましたが、

やはりお値段が気になったようです😇

 

詳しくは、公式サイト「ドーミーインの朝食 『味めぐり小鉢横丁』~ご当地逸品 と 朝の彩り献立~」をご覧ください。

 

ちなみに夕食はありません。

 

各フロアの施設情報はこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

ではでは、、、

 

 

筆者がオネンネしてから、すれ違い生活がはじまり、、、

am6:00、こそこそしながら先にホテルを出発します☺

 

あらかじめチェックアウトを頼んでおいたので、

言葉を交わすのも、一緒に楽しむのも、

みかちゃんがホテルをチェックアウトする11:00頃までオアズケです😂😂

 

グッナイ👍👍👍

 

スポンサーリンク

 

天然温泉 八雲の湯 ドーミーイン出雲

 

【公式】天然温泉 八雲の湯 ドーミーイン出雲 / 出雲 ホテル – ホテスパ - HOTESPA.net
「天然温泉 八雲の湯 ドーミーイン出雲」のご予約は公式サイトホテスパがお得!JR「出雲市」駅より徒歩約1分の好立地。最上階にサウナ付男女別超軟水大浴場完備!TEL 0853-21-5489

 

<チェックイン・チェックアウト>

15:00 / 11:00(宿泊プランにより変更あり)

 

<天然温泉>

あり 入湯税150円

 

じゃらんnetはこちら / 一休.comはこちら / エクスペディアはこちら

 

<最寄りの公共交通機関>

JR出雲市駅

電鉄出雲市駅

 

<駐車場>

なし

提携(24台・1泊900円)

 

〒693-0008 島根県出雲市駅南町1丁目3−3

電話番号 0853-21-5489

 

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました