スポンサーリンク

【高島】白鬚神社の湖中大鳥居

滋賀県
この記事は約6分で読めます。

琵琶湖に浮かぶ大鳥居が有名な、

【滋賀県】最古の大社「白鬚神社」(しらひげじんじゃ)のご紹介です。

 

白鬚神社 公式サイトよりお借りしました)

 

ーーと、言っても「参拝を目的とした参拝」はしたことがありません(汗)

 

琵琶湖に浮かぶ大鳥居、湖中大鳥居の写真を撮りたくて行った際に、

「おじゃましました」と、かなりかる~く事後参拝した程度なのです。

 

 

なので、いつか改めて「参拝を目的とした参拝」をさせていただいた時に、

神社としての情報を記載したいと思います。

 

この記事では、湖中大鳥居の情報シェアです😂

 

スポンサーリンク

 

通行注意!

 

「白鬚神社」の湖中大鳥居は、本殿の真っ正面にあるのですが、

参道を横切るように車道が通っています。

 

 

しかも この車道、

【滋賀県】湖西側(琵琶湖の西側)の南北をストレートに結ぶ、

2本(バイパスと湖岸道路)しかない道路が、

途中合流して1本になってしまっているポイントで、

交通量が多い上に、信号がなく、直線道路なのです。

 

それは、それは、ハイスピードな車ばかりが通っています。

 

しかも、右見ても、左見ても、カーブがかってて、

車が来てるのか来てないのかギリギリまで見えん😇

 

湖中大鳥居側は、湖中大鳥居と琵琶湖しかありませんので、

湖中大鳥居をしっかり見るには、必ず渡るミッションが発生します。

 

大変気を付けて、かつ、事故を誘因させないように、

ほんまね、かなり気を付けて行かれてください。

 

渡る前に待っていれば、止まってくれる方(車)も多いので、

焦らず行かれてください~👍

 

スポンサーリンク

 

琵琶湖ギリギリまで行けます

 

本殿側から、湖中大鳥居側へ、

無事に道を渡れたら、すぐに階段があるので、気を付けて降りてください。

 

琵琶湖ギリギリまで行くことができます☺

 

 

道には白線で区切られた、人 1人分くらいの狭い歩道はありますが、

そこを歩くには、大変危険です(車を運転して通る側も怖いです)

 

速やかに、湖中大鳥居へ続く階段へ。

 

見たかった景色が、、、

写真なんかよりずっと壮大な景色が広がっています☺

 

 

階段を降りると、小さな砂浜ですが、通ることができます👍(石垣の上がすぐ道)

 

 

琵琶湖は海と違って、波や満ち引きがありません。

ですが、雨の日のあとなどは水位が上がって、砂浜が更に狭い可能性があります。

頭の片隅にでも入れておいてください👍

 

スポンサーリンク

 

湖中大鳥居の撮影ベストタイムは?

 

 

湖中大鳥居の撮影ベストタイムは、ずばり早朝!

 

新年の初日の出 人気スポットでもある湖中大鳥居は、

太陽が顔を出す、東の方角にあるのです☀

(正しくは湖中大鳥居は南東の方角を向いています)

 

山 本殿 道 階段(自分) 湖中大鳥居 日の出

 

ーーという感じです👐

 

なので、初日の出の時だけでなく、

普段から湖中大鳥居と朝日の写真を撮りに行かれる方が多いです。

 

ですが、ご存知の通り、太陽は 北東~東~南東 と、

季節によって顔を出す位置が、地球の公転の都合で変わるので、

確実に鳥居の中に太陽を納めたい方は、調べてから行かれてください🙏

 

(2016年2月8日撮影)

 

近年、日中になると、

湖中大鳥居の周辺で、ジェットスキーやSUP(サップ)で遊ばれている方が多いです。

 

そういう意味も含め、

湖中大鳥居の景色を誰にも邪魔されずに撮影するには、早朝がベストタイムでしょう!

 

反対に、お手軽に出来るSUPで、

湖中大鳥居を間近に見に行くのも良いのかもしれませんね☺

 

白ひげSUP体験プラン

 

スポンサーリンク

 

チャレンジ撮影

 

湖中大鳥居の写真を(スマホじゃなくて)カメラで撮りに行くよ、

カメラいじるの慣れてるよ、

ーーと、いう方は、ぜひマニュアルで設定をいろいろ変えて撮られてみてください☺

 

【滋賀県】とは思えない、、、😂

この世とは思えない、幻想的な景色を撮ることができます👍

 

 

写真は、日の出直後に撮りました。

 

一応、言っておきます、加工してません😂

ソフトフィルターを使用しています。

 

 

下の写真はソフトフィルターを使用していないものです。

 

 

湖中大鳥居は、先ほど記載したように南東の方角に位置し、

自身が立つ階段側から琵琶湖は 北〜東〜南 の方角に広がっています。

琵琶湖上には湖中大鳥居のみなので、とても見晴らしの良い場所となっています。

 

夜、星空下での撮影もオススメです☺️

 

ですが、天の川を写すには、かなり好条件でないと厳しいかと思います。

 

星景撮影をするには、後ろの道側が少し明るいです。

そして、琵琶湖の向こうに位置する場所が都市部なのです。

 

(夜明け前)

 

これから撮影に行かれる方の参考になれば幸いです☺️

 

ぜひ、いろいろな設定で、いろいろな角度から、たくさん安全に撮影されてください👍

(太陽を直接見たり、太陽にカメラレンズを向けるのは危険ですのでご注意ください)

 

スポンサーリンク

 

白鬚神社(しらひげじんじゃ)

 

近江最古の大社 白鬚神社
当社は全国に祀られている白鬚(白髭・白髯)神社の総本宮と言われています。

 

<参拝時間>

---

 

<お休み>

---

 

境内マップ

 

<駐車場>

あり 無料

(神社自体は24時間開いているので駐車場も24時間利用できます)

 

〒520-1122 滋賀県高島市鵜川215番地

電話番号 0740-36-1555

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました