スポンサーリンク

【竹富島】コンドイ浜<奇跡おきまくり八重山諸島5日間の旅 Day2>

沖縄県
この記事は約6分で読めます。

筆者 ゆー です☺

 

はじめましての方も、そうでない方もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

ブログ紹介と自己紹介は「HELLO」へ。

 

コロナ渦中の今、過去の旅行を振り返っています。

 

どこかへ旅行に行く度に素晴らしい沢山の刺激に出会い

日々、自分のレベルがどんどんアップしているので(自画自賛😂)

たった数年前や、1年前、1ヶ月前のことでも、今の自分が見ると違和感がすごい、、、😂😂😂

 

読者も一緒に旅行へ行った気分になれる、そんな楽しめるブログを目指しています。

やさしい心でブログを覗いて行ってやってください🙏

 

 

 


 

 

 

【前回までのあらすじ】

 

★台風と一緒に八重山イン!

★姉さん、ご相談がございまして、、、

★星砂の浜でシュノーケル

★けっこう???

★キャーさんの足ヂカラについて

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2016.10.04.

 

 

 

竹富観光センター」で自転車を借りて、日帰り【竹富島】観光真っ最中!

 

キャーさんが何気に【竹富島】が初めてということで

メジャー観光スポットを巡っております👍👍👍

 

次の目的地は「コンドイビーチ」!

 

 

 

スポンサーリンク

コンドイ浜

 

 

【竹富島】へ行って「コンドイビーチ」に行かない方はいないのではないでしょうか?

というぐらい、超メジャー観光スポット!

 

 

ここ「コンドイビーチ」は【竹富島】で唯一遊泳がOKなビーチです👍👍👍

 

スポンサーリンク

 

 

 

海の家

 

竹富町観光協会公式サイトより写真お借りしました)

 

海の家はありませんが、

移動ワゴン「ユタカパーラー」が3月下旬頃~10月頃、運営しています👍

 

飲み物・かき氷の販売があり、

パラソル・シュノーケルグッズ・浮き輪などのレンタルもあります。

 

我々が行った、運営期間中の10月4日は見なかったので、お休みの日があるようです。

 

自販機などは見ませんでした(多分)(当時)

 

スポンサーリンク

 

 

 

トイレ・シャワー・ロッカー

 

 

トイレ(写真左の建物)は、男女別であり、

シャワー・更衣室は、足元が水やら砂やら😂

 

それぞれ建物があり、しっかり管理されていますが、

関係者や管理人の方などは基本的にはおられません。

 

設備があって、自由に貸してもらえるだけでもありがたいので

自分で工夫して快適にする方向で使わせてもらうのが吉😂👍

 

シャワーを利用したことがないので、シャワー代はわかりません🙏

 

建物の外には水道が設置されているので、

足だけを洗いたいという方にも優しい配慮がされています👍

 

ロッカーは残念ながらありません。

 

スポンサーリンク

 

 

 

駐車場・駐輪場

 

 

自由に駐車できるスペースがあります。

お行儀よく とめましょう👍

 

車も、自転車も、料金は無料です。

 

観光客のほとんどの方がレンタサイクルで【竹富島】観光をされているので

「駐輪場」の看板がよくあります。

 

レンタカーを止める際は「駐車場」の看板はないので、

周りをよく見て「駐輪場」看板のない、駐車スペースっぽい所で😂👍

 

「コンドイビーチ」は止めるところがたくさんあるので心配いりません。

 

スポンサーリンク

 

 

 

海水浴・シュノーケル

 

 

海水浴客(観光客)が多いビーチです。

 

シュノーケルは出来ますが、シュノーケル向きかと言われると、

ガチ勢意見としては「ただのリア充向けキャッキャウフフ海水浴ビーチ」という認識です😂

 

サンゴ礁などは全然なく、ナマコがちょいちょいいます。

 

透明度は抜群です👍👍👍

 

「コンドイビーチ」はとても遠浅で、

干潮時は、浜から少し離れたところに浜が出現して、歩いて渡ることができます。

 

過去pic参照

 

水深が浅く、波が穏やかなので、子供が入りやすいビーチです。

とはいえ、目を離さないように気をつけてくださいね👍

 

スポンサーリンク

 

 

 

星砂海岸

 

 

星の砂で有名な【竹富島】の「星砂海岸」

 

実は「コンドイビーチ」とビーチが繋がっており、

ビーチからそのまま歩いて行くことができます。

 

「カイジ浜」も同じくビーチが繋がっているので、

「コンドイビーチ」⇔「星砂海岸」⇔「カイジ浜」と行き来することができます👍

 

スポンサーリンク

 

 

 

監視員・ライフセーバー

 

「コンドイビーチ」には観光客しかおらず、「コンドイビーチ」関係者は無人です。

海水浴をされる方は、くれぐれも水難事故にご注意ください。

 

 

 

楽しかった

 

 

ビーチの美しさに跳ね上がるモズクヘアガミサマ。

 

「西桟橋」では片足が上がりまくってましたが、

「コンドイビーチ」では片足では気が収まらず、両足が上がっておりました☺

 

モズクヘアが暴れまくり、気分も絶好調!

 

武士のような背中をして、まともな写真も撮って欲しいようです☺

 

 

 

台風が過ぎ去り、強風が残っていましたがなんのその😂

 

青空の下、タケトミブルーが輝く穏やかな「コンドイビーチ」を漫喫しました✌✌✌

 

 

10月初旬、晴れの【竹富島】は体感温度30度くらい!

最高の海日和でした👍👍👍

 

 

透明度が全然違う!(どことの比較とは言わない😂😂😂)

 

 

空気も景色も何もかもが素晴らしい!

リゾートホテル建設アカンンン

 

スポンサーリンク

 

 

何気ない時間が最高に贅沢でした。

 

 

「とるのは写真だけ残すのは思い出だけ」

 

 

キャーさんいつも写真と思い出をありがとう!

 

写真、、、ありがとう!!!

 

 

キャーさんが味写撮ってた😂😂😂

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました