スポンサーリンク

【金沢】ひがし茶屋街<一人旅>

石川県
この記事は約8分で読めます。

筆者 ゆー です☺

 

はじめましての方も、そうでない方もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

ブログ紹介と自己紹介は「HELLO」へ。

 

コロナ渦中の今、過去の旅行を振り返っています。

 

どこかへ旅行に行く度に素晴らしい沢山の刺激に出会い

日々、自分のレベルがどんどんアップしているので(自画自賛😂)

たった数年前や、1年前、1ヶ月前のことでも、今の自分が見ると違和感がすごい、、、😂😂😂

 

読者も一緒に旅行へ行った気分になれる、そんな楽しめるブログを目指しています。

やさしい心でブログを覗いて行ってやってください🙏

 

 

 


 

 

 

【前回までのあらすじ】

 

★駅と鼓門

★長町武家屋敷跡

★尾山神社

★にし茶屋街・寺町寺院群

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2016.05.02.

 

 

 

歴史的建築物feat景色を愛でるツアー!

 

一人旅のメリットは、自由に散歩が出来ること☺

一眼レフカメラを相棒に、良いなと思った瞬間を切り取って行きたいと思います。

 

金沢観光といえば「ひがし茶屋街」(ちゃやがい)!

 

金沢三茶屋街の中で、一番メディア露出が多いのが「ひがし茶屋街」です。

ここは欠かせません!

 

スポンサーリンク

 

ひがし茶屋街

 

<バス停>

城下まち金沢周遊バス(金沢市内1日フリー乗車券適用) 橋場町 下車

 

〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目13

 

 

朝から順に巡ってきた【金沢】の観光地。

 

「ひがし茶屋街」に到着して、街並み観光をする前に、

少し遅めのお昼ごはんを食べるべく、ふらっと入ったのがこちら。

 

スポンサーリンク

 

うしおや ひがし茶屋街店

 

 

金沢の名産・海産物といえば|鰤のたたき本舗 逸味 潮屋
金沢にある「鰤のたたき」「能登本マグロのたたき」が自慢の海産物店「逸味潮屋」。その他にも北陸の海で取れた名産・乾物、干物などの珍味を数多く取り揃えています。

 

<営業時間>

10:00 ~ 16:00

 

<定休日>

木曜、元旦

正確な営業日・時間は潮屋公式Facebookよりご確認ください。

 

食べログはこちらぐるなびはこちら

 

〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目7−9

電話番号 076-201-8408

 

 

「うしおや」は、ブリのたたきが売りだそうです。

 

店頭に置かれていたメニュー表を見ると、

海鮮が美味しそうで、美味しそうで、、、(ヨダレ)

 

お昼もだいぶ過ぎた時間でしたが満席状態でした。

 

 

ブリのたたき丼、いや、金沢ならのどぐろが乗っている三色重も捨てがたい、、、むむむ🤔

 

悩んだまま、カウンター席が空いて着席すると

となりの方の元に「まかないちらし」がやって来ました。

 

めっちゃ美味しそう、、、!

 

しかもダントツ1番安い800円(当時)😂

 

まかないちらしください!

 

 

能登産しょうゆをかけていただきました!

満足✌✌✌

 

お腹も満ちて、いざ「ひがし茶屋街」へ!

 

スポンサーリンク

 

観光地

 

 

やっぱりGW(平日)でした😂

観光客いっぱあああい!

 

でも、いっぱいなのはメインストリートだけでした。

 

 

(ここのお蕎麦屋さん狙ってます🤩行きたい!)

 

 

【金沢】といえば金箔!

 

「ひがし茶屋街」は特に金箔を売りにしたものが溢れていました!

 

アクセサリーに金箔、化粧品の材料に金箔、箸や器に金箔、

お酒に金箔、お菓子に金箔、コーヒーを頼めば金箔、ソフトクリームにだって金箔、、、!

 

 

金箔ソフトクリームを食べてみたくて(というか写真撮りたくて)

どこのお店のにしようか吟味していたら目の前で掲げて写真を撮っている方がいました。

 

面積の半分😂

全部やと思ってたら違った😂😂

 

写真撮れたのでソフトクリームの邪念はなくなりましたありがとうございました😂😂😂

 

 

さすが茶屋街というだけあってカフェが軒を連ねていました(意味が違う😂)

 

金箔を扱ったお土産屋さんもたくさんあり、金箔だあ!よりも、

どこの歴史的建造物も内装リフォームがうますぎる!!!と、大興奮しました!!!

 

建築物評論家ではありませんが😂

【金沢】のリフォームセンスが最高に好き!

 

あと、全体的にセンスがお上品だと思いました。

 

どうも、センス評論家です😂

 

スポンサーリンク

 

箔座

 

箔座[HAKUZA]- 金箔の魅力を現在の価値で表現 -
伝統的な金箔製造技術をベースに、金箔素材の製造・販売はもとより、金箔の魅力を現代の表現で発信しています。本物にこだわった、箔の価値を伝承できる「箔座ブランド」を金沢・東京日本橋の直営店にて展開しています。

 

<営業時間>

9:30 ~ 18:00(冬季は 17:30 まで)

 

〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目13−18

電話番号 076-251-8930

 

 

「箔座」はお土産屋さんなのですが(箔座オンラインストアはこちら

店舗奥、中庭には「黄金の蔵」という金箔をふんだんに使った蔵があります👐

 

 

見学無料で、見応えバッチリなので興味がある方は是非👍

 

「ひがし茶屋街」には色々なお土産屋さんがあり、

ありとあらゆる金箔を扱った商品が並んでいるので、老若男女問わずテンション上がるかと思います😂👍

 

中でも金箔をつかった化粧品が多くて、個人的におすすめなのが、

「CHAYA cosme」の「ゴールドインハンドクリーム紅い梅の香り」(楽天ROOM

 

先ほど紹介した「箔座」の店頭やオンラインストアに置かれているのですが、

店頭でテスターをさせてもらって気に入って、お土産に2個買って帰りました👍

 

匂いが好み、というのは参考にならないと思いますが😂

着け心地がプルッとしていて、金箔がいっぱい入っています。

 

金箔は肌の余分な脂を吸収する作用があるらしく、

肌のいらんもんとって、肌に潤いあたえて、良い匂いがして~、最高やん!

 

ってことで、お土産に買って帰ったら大好評大絶賛いただきました😂✌

 

自分へのお土産にはハンドクリームではなく、

一目惚れした金箔入りの清酒を買いました👍👍👍

 

スポンサーリンク

 

ひがしやま酒楽

 

 

ひがしやま酒楽
立飲みが出来る石川地酒専門銘店(金沢市)

 

<営業時間>

10:00 ~ 17:00

 

<定休日>

水、木、金曜日

 

〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目25−5

電話番号 076-251-1139

 

 

「ひがしやま酒楽」では、

店内商品の全てが石川県産で、約360種類のお酒が販売されています。

そして、店内で120種類の地酒を飲み比べることができます👍

 

お酒関連のオリジナルグッズなども取り揃えてありました。

 

その中のひとつ。

箔一」の清酒「金華」(楽天ROOM)に一目惚れ!

 

 

清酒の中にたくさんの金箔!

もはやスノードーム!(写真が下手😂)

 

即買いしました😂✌✌✌

 

今もお気に入りで、スノードームとして部屋に飾っています✌

 

ちなみに、こちらの「金華」は、清酒と梅酒があります。

清酒は金箔がたくさん入っていますが、

梅酒は金箔が別で少量付属していて、飲む際に自分で振りかける使用でした。

 

スポンサーリンク

 

散歩

 

 

「ひがし茶屋街」は建築物も、お土産も、グルメも、華やかだらけでした!

 

無料の公衆トイレと休憩場所も数か所ありました👍

【金沢】の観光地、ほんとありがたい!

 

 

「ひがし茶屋街」と「主計町茶屋街」の間を流れる浅野川にかかる梅ノ橋。

5月の節句前だったので、鯉のぼりがたくさん泳いでいました👍

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

「ひがし茶屋街」周辺を散策して、夕方に再び「ひがし茶屋街」へ戻って来ました。

 

 

観光客がかなり減っていて、歩きやすかったです👍

行くなら朝一か夕方がオススメです。

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました