スポンサーリンク

【星案内】中秋の名月

星案内
この記事は約2分で読めます。

秋といえば食欲・読書・運動、いろいろ思い浮かびますが、

この時期は何と言っても、お月見でしょう!

 

2021年の「中秋の名月」は、9月21日です。

 

この記事では、星空案内人・星空宇宙天文検定の資格をもつ、筆者ゆー が【中秋の名月】をご案内いたします👐

 

スポンサーリンク

 

中秋の名月

 

 

見頃

2021年9月21日

一晩中見ることができます。

 

場所

空が開けて見えるところ(もちろん夜😂)

太陽が西の方角に沈むのと同じくらいに

月は東から昇り、23~24時くらいに南の方角を通り、西へ沈んで行きます。

 

チェックポイント

日本では古来より、月というと「ウサギが餅つきをしている」「ウサギが住んでいる」など「ウサギ」が例えられています。

月の模様(クレーター)がウサギに見えるからです。

世界各国でも同じように月の模様を例える文化があります。

「カニ」「ライオン」「ロッキングチェアに座って編み物をする(本を読む)おばあちゃん」「女性の横顔」など。

ぜひ、月に何が見えるのか探してみてください☺

 

アドバイス

一番大きく、色濃く見えるのは昇り出したタイミング。

いかにも中秋の名月だと思えるのは南の方角に位置するタイミング。

でっかあああい月と風景を写真に収めたいのなら、超望遠レンズ(もしくはスーパー光学ズーム)(倍率が高いほど良い)を駆使すれば撮ることができます👍

 

豆知識

2021年の中秋の名月は、8年ぶりに満月と同じ日付けになります。

中秋の名月とは、秋分日(太陽が秋分点を通過する日)(とかいう日がある)以前の、

一番近い新月の日を1日目として、15日目を中秋の名月とする。

ーーと、定められているので、中秋の名月は必ずしも満月とは決まっていません。

中秋の名月は、旧暦8月15日の月のことを言います。

旧暦では7・8・9月が秋。

8月は秋の真ん中にあたるので「中秋」と呼ばれ(仲秋は旧暦8月自体のこと)

月を見上げる高さも、夏(低い)と冬(高い)に比べて中間でちょうど見やすく、

1年の間で1番気候が安定しているので、これはもうお月見するしかない😂

 

日本では昔から1年で1番美しい名月と言われて来た「中秋の名月」

月の神様とウサギにお供え物をして、日々の感謝を伝えましょう!

 

素晴らしい星時間を⭐️🌏👍👍👍

 

楽天ROOMでは、星空観測オススメアイテムをいろいろご紹介しています。

こちらも良ければご覧ください☺

 

https://room.rakuten.co.jp/trip-u-log/1800006666160338

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました