スポンサーリンク

【石垣島】ホテルパティーナ石垣島<ふたご座流星群を世界一素敵に観測しよう4日間の旅 Day3-4>

沖縄県
この記事は約12分で読めます。

筆者 ゆー です☺

 

はじめましての方も、そうでない方もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

ブログ紹介と自己紹介は「HELLO」へ。

 

コロナ渦中の今、過去の旅行を振り返っています。

 

どこかへ旅行に行く度に素晴らしい沢山の刺激に出会い

日々、自分のレベルがどんどんアップしているので(自画自賛😂)

たった数年前や、1年前、1ヶ月前のことでも、今の自分が見ると違和感がすごい、、、😂😂😂

 

読者も一緒に旅行へ行った気分になれる、そんな楽しめるブログを目指しています。

やさしい心でブログを覗いて行ってやってください🙏

 

 

 

【前回までのあらすじ】

 

★三大流星群「ふたご座流星群」を最高の条件で観るはずでした

★各島で晴れ乞いをしたのにィイギリィ

★波照間島でカメラが壊れて船もどんぶらこ

★琉球吹きガラス体験で海への思いをぶちこむ

★まぐろ専門店でなぜまぐろを注文しなかったのか

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2015.12.14-15.

 

 

 

<ふたご座流星群を世界一素敵に観測しよう4日間の旅>最後のお宿になります。

 

最終日4日目は、石垣空港発、朝の飛行機便で関西に帰らないといけないので

アクセスの都合により、ラストは【石垣島】観光となりました👍

 

先に言っておきたいことがあります(けっこうどうでもいい話😂)

 

シリーズで毎回読んで下さっている方はおわかり頂けていると思いますが、

この旅行は2015年。

もはや情報的には大昔😂😂

今現在はどうなっているのかさっぱりわかりませんので、

当てにしないよう何卒よろしくお願い申し上げます😂😂😂

 

あと、更にどうでもいい情報を添えておきますね(鼻チョン☆)

 

ゆーのコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)が、旅行途中に故障してしまったので、

以下、画像の荒いスマホ写真でお送り致します👐

綺麗なのはあんなちゃん撮影による、あんなちゃんのコンデジ👍👍👍

 

スポンサーリンク

 

ホテルパティーナ石垣島

 

【石垣島】で宿泊したのは、こちら「ホテルパティーナ石垣島」(じゃらんnetはこちら

 

宿泊料金は、ツインルーム素泊まりで1人1泊4,000円くらいでした。

 

初日に引き続き、あんなちゃんのオススメ宿です🙌

 

人気のホテルの証「楽天トラベルアワード」や「じゃらん OF THR YEAR」など、

数多くの○○賞を受賞しているビジネスホテルです!

 

 

入ってすぐ、正面にフロントがあります。

 

上の写真は夜ですが、最初に行ったのは昼過ぎで、チェックインができる時間より早く着きました。

 

この時は、旅行らしく大きい荷物があって、

フロントで聞いてみると、荷物はフロントで無料で預かってもらえるとのこと。

レンタカー借りてるならトランクに置いとけよって話ですが😂

聞くと、レンタカーもホテルの無料駐車場に止めさせてもらえました。

 

チェックイン前にとてもありがたいサービスでした☺

 

「ホテルパティーナ石垣島」は、他にもサービスがあって、順番にご紹介したいと思います☺

 

 

フロント横にはロビーがあり、

客室へは、フロントとロビーの間にある通路を通って行きます。

 

スポンサーリンク

 

ドリンクサービス

 

通路にはドリンクサービスが置かれていました。

 

一番初めに目に留まったのは、

ウォーターボトルで提供されていた「石垣島の水道水」を濾過したもの。

 

 

水道水???

ーーと、思われる方も多いと思いますが、写真左に説明書きがあります。

 

石垣島の水道水は、軟水でカルシウムが豊富に含まれています。
お部屋のお水もお飲み頂けますが
浄水器を通してあるので飲みやすくなっております。
どうぞお部屋へお持ちください。
無くなり次第終了とさせて頂きます。

 

持ってこ!飲も!😂

 

1瓶をそのまま持って行くシステムでした✌✌✌

 

他には、自販機と、フリードリンクスポットがありました。

 

 

この時は、コーヒー・紅茶・さんぴん茶・緑茶 がもらえました☺

ちなみに、客室にも同じラインアップのドリンクセットが人数分 用意されていました。

 

客室では陶器のカップでしたが、こちらのフリードリンクスポットにあったのは紙コップで、

自由に持って行けるので、淹れてから客室に行ったり、

フロント横のロビーや、通路の奥にある談話室で飲むこともできます。

 

 

談話室の利用時間は 7:00 ~ 24:00 でした。

 

スポンサーリンク

 

客室

 

客室はツインルームです。

 

「農畜産物直売所 JAファーマーズマーケットやえやま ゆらてぃく市場」で買ったサーターアンダギーです。

 

 

黒糖味、6個入り1袋

 

かぼちゃ味、3個入り1袋

 

を、この旅のおやつにしようと、初日にあんなちゃんと割り勘で買ったのですが、、、

 

6個 + 3個 = 9個

 

9個 ÷ 2人 = 4個あまり1個

 

 

ラスイチィィ!!!

 

いっこぉぉぉおお!!!

 

 

 

 

バスルームは一般的なビジネスホテル同様。

 

 

ハンドソープと洗顔がセットになった泡タイプのものと、

髭剃り用の泡タイプのものも、ビジネスホテル同様。

 

シャンプー類はビジネスホテルじゃないオシャレ感✨

 

 

それから、アメニティは豊富に揃っていました。

 

 

歯ブラシ&歯磨き粉・デンタルフロス・デンタルウォッシュ

ボディータオル・固形石鹼・シェーバー・ヘアブラシ・ヘアバンド・ヘアクリップ・コットン&綿棒

 

だったかな?

 

スポンサーリンク

 

パン屋さん

 

「ホテルパティーナ石垣島」の斜め向かいにある「パンドゥミー」というパン屋さんには

【波照間島】産の黒糖の塊(もはや板)が売っています。

 

今もまだ売ってるんかな😂

 

 

 

 

商店街

 

「ホテルパティーナ石垣島」から少し歩くと、日本最南端のアーケード商店街「ユーグレナモール」があります。

けっこう歩くと「農畜産物直売所 JAファーマーズマーケットやえやま ゆらてぃく市場」があります。

 

どちらもお土産を買うには持って来いな場所ですが、

「ユーグレナモール」は、繁華街でもあるので、観光客向けのお店が多いです。

「農畜産物直売所 JAファーマーズマーケットやえやま ゆらてぃく市場」は、観光客より現地の方が主に利用されているので、ご当地ものがたくさん揃っています。

 

「沖縄に行って来ました!」なお土産は、どこも同じ値段でした👐

でしたが、他はお店によって値段は様々!

 

筆者ゆー が特にオススメしたいポイントは、

沖縄名物「海ブドウ」の新鮮なパック売りが、お安く購入できること👍👍👍

空港や百貨店の物産展で販売されているのをチェックすると、お高級なお値段ですが、

地元密着型のところだと、その半値くらいで、なんならもっとお安くゲットできます✌✌✌

 

 

ちなみにこれは100gだったかな?

「ユーグレナモール」のどこかのお店で300円でした✌

 

このブログは、基本的に肝心な情報がないと評判です😂

 

スポンサーリンク

 

👻(苦手な方は飛ばしてね)

 

チェックインを終え、客室に入り、へぇ~!こんな感じの部屋なんや!とかホギャホギャ言い、

宿泊するにあたっての一大イベント「どっちのベッドを陣取るか?」の時がやって参りました。

 

あってもなくても同じようなポンコツ霊感を総動員させ、

 

まず、部屋を視ます😇

 

ふいにドレッサーの鏡が気になりました。

 

めっちゃオシャレな木製の格子が付いているのです。

 

格子なので、模様の隙間から鏡が見えます。

もはや絵画のような壁掛けインテリアのようです。

鏡を使う時は格子をパカッと開く、というスタイルになっていました。

 

あ、、、😇

 

この鏡、危険😇

 

(何がどうということがポンコツ霊感ゆえにわかりません~😂🙏)

 

鏡の正面に位置するベッドか、

 

う~ん、水場もなぁ、、、

 

バスルーム側のベッドか、

 

あんなちゃんはどっちでも良いと言ってくれたので、

悩みに悩んで、何も言わず、鏡から離れている方のベッドを選びました。

(その場で言うとあんなちゃんも意識してしまったり怖くなると思うので)

 

夜ごはんを食べ終え、客室に戻りました。

 

いや、でも、、、やっぱり鏡のこと言っておこう!

 

しかし、時すでに遅し。

 

あんなちゃんは連日に引き続き、わ~い!お布団や~!とベッドにダイブするなり、いつの間にか夢の中😂😂😂

 

ま、いっか、気のせいかもしれんもんな、となった筆者ゆー はお風呂に入って寝ました。

 

 

夜中、ガサゴソ音がするので、目が覚めると、

あんなちゃんが起きていて、お風呂に入った後のようでした。

 

どうやら、寝てたら呼ばれて~、とのこと😇

 

え?誰に???

 

ん~?わからん、でも怖かった

 

ヒェ😇どこから?

 

鏡の方から?

 

やっぱり

 

え😂?

 

何て呼ばれたん?

 

ん~、わからん。なんか呼ばれてた。しつこくて、ンガー!ってなって、目が覚めた😂

 

返事(応答)してへんやんな?

 

うん!

 

ヨヨヨカッター!!!!!

 

他の客室は全くわかりませんが、

我々が泊った この客室自体は悪い雰囲気ではありませんでした。

でも、あの鏡だけは異質でした。

でもでも、当時のことなので今はわかりません😂

 

こんなん読んじゃった!怖いよー!という方の為に、

筆者が全てのホテルにおいて宿泊時にしている👻対策を添えておきたいと思います👐

 

★ベッド前の鏡・TVなどの反射物にはバスタオル(無かったら服など)をかけて反射部分を隠す

★部屋中に塩を撒く(ひとつまみ量を四隅にパッパッと撒く)(撒き足りなかったらまたひとつまみ)

★ついでに自分にも塩を振っとく(ひとつまみ量を頭と両肩の辺りにパッパッと)

 

以上が気休め対策ですが、今回、何もしてませんでした😂

 

そして、👻が部屋に「居る」場合、誰でも簡単にできる本気対策は、、、

 

①窓を開ける(網戸も)もしくはドアを開ける

②不動明王さまの(効力のある)真言を唱える、または音源をスマホに取り入れておいて流す

③般若心経を唱える、または音源をスマホに取り入れておいて流す

④おやすみなさい👍👍👍

 

お不動さん、般若心経ともに、一般人がただ唱えるだけでは効果も低いので、

力のあるお坊さんが唱えている音源を流すのがオススメです。

 

YouTubeで拾うのも良いですが、筆者ゆー のオススメは、

「神仏をいつも身近に感じるために~心澄ませ、気運を高める~」(CDはこちら / MP3ダウンロードはこちら

 

ハイ、胡散臭クナイヨー😂👍👍👍

お試しあれ~😂😂

 

さてさて、再び就寝するために気休め対策をして(当時はこの気休めまでが自分の精一杯の知識でした)

ゆー は「金峯山寺」の五嶽神鏡を肌身離さず握りしめながら寝ましたが、

その後、二人とも、何事もなく朝を迎えれました✌✌✌

 

【吉野】世界遺産 金峯山修験本宗 総本山 金峯山寺 蔵王堂
世界遺産「金峯山寺」へ参拝しました。大変 荒ぶった文章力を披露しております。お手柔らかにお願いします笑

 

【京都】修験道 大本山 一乗寺 狸谷山不動院
名前通り狸が勢揃いしてお出迎えしてくれる寺院です。入口から狸満載でほんわかする雰囲気ですが「狸谷山不動院」は修験道の大本山で、御本尊はとても強いお不動さんです。真言を授けていただきたく参拝しましたが、ただただ行けたことを嬉しく思いました。

 

ちなみに、ゆーの経験としては、角部屋は霊がいる確率が高いので、

ホテル・旅館などの大きな宿泊施設予約時には「出来れば角部屋を避けて欲しい」と伝えています。

 

スポンサーリンク

 

朝食サービス

 

おはようございます!

 

ホテルパティーナ石垣島」(じゃらんnetはこちら)では、

宿泊客全員が、無料で朝食バイキングを頂けるという最高のサービスがあります!

 

時間は 7:00 ~ 9:00 の間でした!

 

 

ロビーが朝食会場になっていて、テラス席にも行けるそうです👍

 

バイキングのメニューは、定番メニューから、季節のもの、フルーツなどのデザートも並んでいて、

無料サービスなのに豊富に揃っていました🙏

ジュースは小さい瓶に個々に入っているので、選びやすいし、取りやすかったです☺

 

 

 

朝食はおいしいし、客室は綺麗やし、スタッフの方たちもサービスも良かったので、

👻以外😂オススメのホテルです👍👍👍

 

朝食を好きなものだけピックアップして、満腹食べれたらチェックアウトです😭

帰る時間が迫ってきました😭

 

スポンサーリンク

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました