スポンサーリンク

【石垣島】琉球吹きガラス体験<ふたご座流星群を世界一素敵に観測しよう4日間の旅 Day3>

沖縄県
この記事は約9分で読めます。

筆者 ゆー です☺

 

はじめましての方も、そうでない方もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

ブログ紹介と自己紹介は「HELLO」へ。

 

コロナ渦中の今、過去の旅行を振り返っています。

 

どこかへ旅行に行く度に素晴らしい沢山の刺激に出会い

日々、自分のレベルがどんどんアップしているので(自画自賛😂)

たった数年前や、1年前、1ヶ月前のことでも、今の自分が見ると違和感がすごい、、、😂😂😂

 

読者も一緒に旅行へ行った気分になれる、そんな楽しめるブログを目指しています。

やさしい心でブログを覗いて行ってやってください🙏

 

 

 

【前回までのあらすじ】

 

★三大流星群「ふたご座流星群」を最高の条件で観るはずでした

★リゾートホテルでクジャク飼いました

★波照間島、初心者はここに行くべき

★ゆーのコンデジがファラウェイした

★インジョン90分クルーズ

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2015.12.14.

 

 

 

なんとかギリギリ無事にまぁまぁ元気に【石垣島】へ戻ってこれました😇

 

この旅「ふたご座流星群を世界一素敵に観測しよう4日間」最後の遊べる日になります!

思う存分【石垣島】を漫喫シマース!

 

何度かキャーさんと石垣空港に飛行機で着陸して【八重山諸島】に来ていますが

なんだかんだ【石垣島】は通過するだけで、遊んだことがない😂

あんなパイセン、ナビお願いします!

 

 

SMILEレンタカーで pm12:00 ~ 翌日am8:00 で借りて

保険・税金、それからガソリン代も合わせて、1人3,000円くらいでした👍

 

星見るつもりで1泊させたけど、相変わらず天気は最悪😭

半日レンタルで十分でした。

そしたら料金ケチれたけど、天候なんてわからないもんね😂

 

レンタカー借りといてアレですが、まず【石垣島】でお世話になる宿泊先へ行き、

フロントで荷物を預かってもらい、傘を借りて、

宿泊先の駐車場にレンタカーを置いたまま730交差点付近へ行きました。

 

宿泊先については個別で記事を書きますね☺

 

 

船酔い寸前後ですが、ビッグイベントの前に、まずは腹ごしらえ!

お昼ごはんにしたいと思います!

 

【沖縄】グルメと言えば!

 

 

バーガーショップ「A&W

 

いやいやいや😂

もっと他にあるやろ?

なんでこんなパンチきかせに行った😂😂

 

 

 

たいへん美味しくいただきました👐

 

食後は歩いて宿泊先の駐車場へ戻り、再びレンタカーに乗りこみます。

 

海沿いの道を約20分ドライブして、ビッグイベント先へ到着!

 

 

 

 

琉球吹きガラス体験「石垣島 ガラス工房 Ponte
〒907-0024 沖縄県石垣市字新川1625−35
電話番号  0980-82-4620
営業時間 am10:00 ~ pm19:00
定休日 水曜日

 

 

 

案内には、15~30分と書かれていますが、一連の流れがあり、特に時間制限はありませんでした。

冬の平日ということもあって、我々以外のお客さんは1組だったのでゆっくりできたのかもしれません。

 

1作品3,000円で作ることができました👍

 

作ってすぐ持って帰ることは出来ず、1-2週間後に郵送してもらえるのですが、

配送料が別途有料だったので、あんなちゃんと2人まとめて、合計2個のガラスを配送してもらいました。

たしか配送料は1,000円か2,000円だったと思います。

 

琉球吹きガラス体験をするにあたって、まず、ガラスデザイナーになりきりましょう😎

 

入店する際に予約していたことを伝え、最初に1人1枚、A4の用紙をもらいます。

 

名前・住所などの連絡先を記入し、

どんなガラスを作りたいのか、希望するものに〇をつけていきます。

 

★作品の形(グラス・小鉢・一輪挿し)

★作品の大きさ(限界有)

★模様(ドット・ライン・マーブル)

★琉球ガラス特有の泡の有無

★そして泡をつける位置(全体・上部・下部)

 

用紙に記入できたら、作業台へと移ります。

 

 

もうこの時点でめっちゃテンション上がってくる🤩

 

 

椅子に着席したら、スタッフの方が丁寧に教えてくれます。

 

そして、よりわかりやすい様に、図やサンプルなども準備万端👍

 

この色の粒は完成すると、こういう色になって、

この色をここに配置すると、こういう仕上がりになって、、、

 

 

各自もらった鉄板の上、ガイドラインの中に想像を膨らませます。

 

色の種類は、特色(追加料金やったかな?)を含む約20色でした。

場所が場所なだけに「海」を連想させる青系色や、「森林」を思わせる緑系色が豊富でした!

 

 

丸い完成サンプルを見比べて、どの青がいいか、とか、

重ねるとどんな色になるのか、とか、

混ぜて新しい色を作ってみたり、とか、

 

めっちゃ楽しい!!!!!

 

自分だけの世界にピンセットで色を添えて行きます✌✌✌

 

 

⇩ あんなちゃんのレシピ ⇩

 

 

⇩ ゆーのレシピ ⇩

 

 

自分が好きなままにデザイン出来るので、完全にオリジナル作品を作ることができます✌

 

ちなみにゆーは【波照間島】の海、「ハテルマブルー」を見た時の感動を持って帰りたかったので

こんな感じにしてみましたが、なにせ、はじめてのガラス体験!

色の合わせ方も、混ぜ方も、何もわからない。

唯一わかっているのは【波照間島】の防波堤からみた「ハテルマブルー」のあの色彩!

 

 

ゆーの色彩感覚と、センスと、運で、、、勝負だ!!

 

 

鉄板に色の粒を置き終えたら、崩さないよう、慎重に持って、

隣の建物、ガラス制作工房へ行きます!

 

 

スタッフの方に鉄板と、はじめに名前と一緒に書いたA4の希望用紙を渡して、

エプロンを借りて着用します。

 

制作は1人ずつ!

 

アームカバー(片腕)と軍手をはめ、着席したらスタンバイ完了✌

 

 

まず、簡単に説明を聞きます。

 

 

そして、実践スタート!

 

先ほど鉄板のガイドラインに詰め込んだオリジナルデザインの色彩を

ガラス(透明)の元(塊)にクルッと絡めとって、1200℃の炉に投入!

 

棒をクルクル回して色を混ぜて行きます。

色の混ざり具合など、聞いてもらえますのでご安心ください👍

 

 

実践しながら、都度しっかり教えてもらえ、微妙な加減も細かく言ってもらえます👍

 

「吹いて~、もう少し強く、、、、良いですね~」

 

 

形の基盤になるような作業は、先生方プロがやってくれるので安心です👍

 

 

そして、また炉にガラスの元を投入し、クルクルして、吹いて、整えて~、と繰り返し、作業が進みます。

 

 

ガラスの元が希望するサイズになってきたら、こっからは真剣勝負!

形を整えていきます!

 

「吹きガラスは溶けたガラスが固まるまでの短い時間で作品を仕上げるので、すべてが思うように出来上がる訳ではありませんが、出来る限り楽しく体験ができるようにスタッフがサポートいたします!」

 

お願いします!!

 

 

失敗は個性😂

 

制作過程を最大限楽しむのが体験の楽しみ✌✌✌

 

 

板をあてて、底になる部分を整えます。

 

ゆーは小鉢、あんなちゃんはグラスです☺

 

底が整えられたら、新しい棒に底をくっつけ、今までの棒を切り離します。

 

 

切り離した部分にトングみたいなものを入れ、口になる部分を整えていきます。

 

 

しっかりサポートしてもらえるので、崩したい方は申告しなければなりません😂

 

 

形が完成したら、ラストに「琉球ガラス」特有の水疱を入れるのですが、

気を抜いた一瞬のタイミングでいきなり作業がやってきますので、写真撮りそこないました😂(言い訳)

 

この⇩写真左に写っている、白い、水がピュッて出そうな容器に水が入っていて

これで、ガラスの水疱を入れたい位置に、一気に水をかけます!

 

 

ガラスがまだ熱いので、形が崩れないように棒を回しながら

水をかけるので、水疱が点々と入ったり、流れるように入ったり、とても難しい、、、!

 

この水疱を入れる工程を終えたら体験は終了です👍

 

出来上がりは届くまでのお楽しみ✌✌✌

 

 

もう一度、はじめに鉄板に色を並べた、作業台のある工房側へ戻り、

配送手続きをして、最後の最後にお会計をします。

 

こちらでは、既製品を買うことも出来ました!

 

 

 

琉球吹きガラス体験終了後は、レンタカーもあるし、

【石垣島】観光らしく「川平湾」とか「明石食堂」のソーキそばとか計画してたのですが

まあまあ雨が降っていらっしゃったのでホテルへ戻りました😂

 

 

 

追伸

1-2週間後に、琉球吹きガラスの完成品が届きました✌✌✌

 

左のグラスがあんなちゃん作、右の小鉢がゆー作。

 

 

上から見るとこんな感じ☺

 

 

ライトを当てるとこんな感じ!

 

 

グラスにしとけば良かったッ!!!😂😂😂

 

本物の海みたいな影が!!!めっちゃ綺麗!!!!!

 

でも、ゆーの「ハテルマブルー」!

とっても上出来✌✌✌👍(自画自賛😂)

 

ゆーの大変お気に入りの小鉢制作過程のご紹介でした👐

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

コメント

  1. 両方綺麗な色☺☺‼
    いつでも海を思い出せそう😊😊🌿

  2. 両方素晴らしい作品ですね!
    琉球吹きガラス体験、とても良い思い出になったし、思い出が具現化してうれしみ✌✌✌

タイトルとURLをコピーしました