スポンサーリンク

【西表島】観光客は知らない穴場ビーチ<リベンジ3日間の旅 Day2>

沖縄県
この記事は約6分で読めます。

 

筆者 ゆー です☺

 

はじめましての方も、そうでない方もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

ブログ紹介と自己紹介は「HELLO」へ。

 

コロナ渦中の今、過去の旅行を振り返っています。

 

どこかへ旅行に行く度に素晴らしい沢山の刺激に出会い

日々、自分のレベルがどんどんアップしているので(自画自賛😂)

たった数年前や、1年前、1ヶ月前のことでも、今の自分が見ると違和感がすごい、、、😂😂😂

 

読者も一緒に旅行へ行った気分になれる、そんな楽しめるブログを目指しています。

やさしい心でブログを覗いて行ってやってください🙏

 

 

 

 


 

 

 

【前回までのあらすじ】

 

★リベンジのためにまた来ました西表島(あれから2ヶ月半)

★バラス島シュノーケルツアーという名目の修行ツアー

★試練ツアーでも可

★しかしめっちゃ良いツアーでした

★一夜で咲いて、一夜で散る、サガリバナツアー

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2015.07.03.

 

 

 

朝3:00に起床して、ひとツアー終え、姉さん家に帰って来ました。

 

 

かしこいリンのお出迎えを目の当たりにしたキャーさんとゆー。

 

LCC航空Peachより、「HEAVY」の称号を貰って

家から持って行ったおやつをあげます(姉さんの許可済み)

 

ここ【西表島】では袋を一度開封してしまうと、

口をしっかり閉じても、湿気がすごく、意味なくしけってしまうそうです。

 

お構いなしにアレコレ開けてリンに褒美を、、、😂(姉さんの許可済み)

 

 

姉さん家のここ、何て言うの?バルコニー?デッキ?ベランダ?

ここの日陰でお昼寝するのが最高に気持ちいいので、穴場スポットとしてお知らせしておきますね👍👍👍

 

なんて言われてもどうでも良い情報だと思いますので、今回は【西表島】島民しか行かない

GoogleMapに名前の載っていない穴場ビーチをご案内します🤩

 

スポンサーリンク

 

その前にご当地限定スイーツ

 

日陰で一瞬爆睡をしてから、リンも一緒に車に乗りこみ、

まずは、大原港の売店でソフトクリームをテイクアウト😋

 

 

やはり現地の特産品は最高である!

 

テイクアウト出来たらビーチへ向かいます。

 

スポンサーリンク

 

アクセス

 

 

コンクリート舗装された【西表島】の1本道から、小道へ入り、ザワワを眺め、風を感じ、、、

 

 

開けた場所が出て来たら車を止め、、、

 

 

ジャングルへと突き進みます!

 

 

沖縄と言えば!の、木々の隙間から見える海を目指し、、、

 

 

一気に視界が広がったら到着!

 

 

観光客いません✌

 

トイレも何もありません😂

 

ゴミは持ち帰りましょう👍👍👍

 

 

何度も「このブログに正確さを求めないでください」と言っていますが

今回は特別にGoogleMapに「×印」(お宝の在りか風)を付けてお届けしたいと思います。

 

この辺⇩

 

 

よし、わかった!

 

もっとズームしようか!

 

 

どうだ!

 

「日本最南端のバス停」が目印です。

 

スポンサーリンク

 

観光客は知らない穴場ビーチ

 

 

もはやプライベートビーチ並みの開放感を味わえます。

 

我々は何もしていませんが、リンはとても楽しそうでした👍👍👍

 

 

 

カニ探しがマイブームだそうです☺

 

 

 

 

キャーさんはやっとコーヒーフロートを飲み終え、

贅沢な南国プライベートビーチを漫喫し、気が付けばお昼前。

 

スポンサーリンク

 

撤収!

 

朝ごはんは、朝日の昇るマングローブで黒紫米のおにぎりをいただきました🙏

そして先ほどのソフトクリーム。

 

どちらもこの【西表島】の風土の中でいただいて気持ちは満タン!

思い出すだけで、また幸せがよみがえって来ます。

 

しかし、お腹は勝手に空いてくる😂

 

前回、はじめて【西表島】へ来た、我々、キャーさんとゆーは、、、そうです。

昼ごはんにありつけず、初日から非常食に手を出しました😂

 

【西表島】に昼ごはんが食べれる、というか開店しているごはん屋さんはあるのか?

 

 

はらぺこキャーさんの頭は昼ごはんのことでいっぱいだったと思います😂

 

 

姉さんの運転で少しドライブを楽しんで、、、

 

 

、、、いたら、リンが後部座席にやって来た!

 

 

普段は賢く助手席に座って、誰が一緒に乗っていてもこんなことはないらしい🙌

はじめてのことで姉さんもびっくりしてたほど。

よほどおやつが嬉しかったようです☺

リンの笑顔の為に次も30kg目指します👍👍👍(よろしくキャーさん😂)

 

 

お昼ごはんへ行く前に、一旦姉さん家に戻ってビーチの砂を洗い流します。

 

 

砂がついている状態でお店に入ってはいけない。

水着のみの状態でビーチ以外をうろついてはいけない。

 

沖縄旅行をする上で、観光客が意外と守れていない当たり前のことです。

 

謎のバカンス感でパリピになってしまう我々観光客ですが、

結局は日本国内どこも当たり前のことは当たり前。

 

こういう情報はネットに載っていませんが、現地で沢山の注意看板を見ます。

行かないとわからないことではありますが、守らないとめっっっちゃ怒られます😂

 

一緒に守りながら旅行を楽しみましょう👍

 

 

この小陰も最高の穴場スポットです😂👍👍👍

 

スポンサーリンク

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

  1. 素晴らしきビーチ時間。
    可愛いリンタロウの為なら次も30kg、、、?!爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑
    30kgの現地調達でいきまひょ!ホェ!

  2. キャーさんへ
    次なら現地調達も容易そう爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑
    一人15kgな!爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑

タイトルとURLをコピーしました