スポンサーリンク

【近江八幡】和た与

滋賀県
この記事は約3分で読めます。
✈ 2021.05.04.

 

 

 

知る人ぞ知る【滋賀県】で人気の「和た与」をご紹介します☺

創業 1863年の歴史ある老舗和菓子屋さんです。

 

 

スポンサーリンク

 

名物

 

「和た与」は、近江銘菓「でっち羊羹」発祥の店です。

 

この日は、5月4日なので「かしわ餅」「ちまき」も販売されていましたが、

名物の「でっち羊羹」と「ういろ餅」の2大スターがズラーーーッと並んでいます。

 

 

他には【近江八幡】名物の「赤こんにゃく」、【京都】の「丁字麩」、「比良あられ八荒堂」の手作りあられ「あられ かきもち」が置かれていました。

 

スポンサーリンク

 

ういろ餅

 

今回、筆者が購入したのは、ういろ餅を3種類✌

 

「期間限定 ほうじ茶ういろ餅」「期間限定 桜ういろ餅」「黒糖ういろ餅」です😋

 

 

「和た与」のういろ餅は、名前の通り「ういろう×餅」の食感で絶品なんです!

 

見た目は完全にういろうですが、粘り気が餅のように強い、けど、ういろう。

というオリジナリティあふれる唯一無二の和菓子です。

 

これは食べんとわからんので、ぜひ一度は食べていただきたい!

 

 

期間限定の ほうじ茶ういろ餅は、白小豆がのっています。

とてもほうじ茶の風味が良くて、ほうじ茶ういろ餅のファンになりました!

 

この季節に桜の期間限定商品はわかりますが、

なぜ春といえばの新茶じゃなくて、秋といえばのほうじ茶が期間限定なのか不思議に思って

「ほうじ茶、期間限定なんですか?」と聞いてみたのですが、

返って来た答えがムニャムニャされてたので、ロングな期間限定かな😂😂

(詳しくはお店へお問合せください)

 

期間限定の桜ういろ餅は、ピンクが桜、緑が煎茶の2層仕立てです。

【滋賀県】の茶産地の、、、と、店内の商品案内にいろいろ書かれていたように思いますが、

ほうじ茶ういろ餅・桜ういろ餅共に、全くもって読んだのに秒で抜けました😂🙏

 

年中購入可能な黒糖ういろ餅は【波照間島】産の黒糖を使用したういろ餅!

はい、優勝!!!

一口食べると「波照間島の黒糖」の風味の特徴がそのまま味わえます👍👍👍

 

どの ういろ餅も、味の濃さは控えめで、かといって薄くはありません。

(黒糖ういろ餅は濃い方です)

甘さもめちゃくちゃ甘いわけではなく(個人比)煎茶との相性が良いです☺

そして、腹持ちもバツグンです👍

 

【近江八幡】へ行くなら「和た与」は外せません~!

 

スポンサーリンク

 

和た与

 

和た与 - 近江銘菓でっち羊羹発祥の店 | 創業文久3年、近江銘菓でっち羊羹発祥の店。滋賀県近江八幡市。
創業文久3年、近江銘菓でっち羊羹発祥の店。滋賀県近江八幡市。

 

<営業時間>

9:00 ~ 18:00

 

<定休日>

火曜日(祝日の場合は営業)

 

オンラインストア

 

<支払方法>

現金・クレジットカード・ PayPay

 

<駐車場>

あり 無料

店舗から少し離れた所に1台分とめることができる駐車場があるのですが、

店舗駐車場より こちら(GoogleMap)の駐車場の方がとめやすいです。

 

〒523-0872 滋賀県近江八幡市玉木町2丁目3

電話番号 0748-32-2610

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました