スポンサーリンク

【高千穂】高千穂峡<九州場所3日間の旅 Day2>

宮崎県
この記事は約11分で読めます。

筆者 ゆー です☺

 

はじめましての方も、そうでない方もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

ブログ紹介と自己紹介は「HELLO」へ。

 

コロナ渦中の今、過去の旅行を振り返っています。

 

どこかへ旅行に行く度に素晴らしい沢山の刺激に出会い

日々、自分のレベルがどんどんアップしているので(自画自賛😂)

たった数年前や、1年前、1ヶ月前のことでも、今の自分が見ると違和感がすごい、、、😂😂😂

 

読者も一緒に旅行へ行った気分になれる、そんな楽しめるブログを目指しています。

やさしい心でブログを覗いて行ってやってください🙏

 

 

 


 

 

 

【前回までのあらすじ】

 

★ゆーの原点になった場所にキャーを連れていくツアー

★クリーミーヨーグルト阿蘇小国ジャージー

★高千穂牧場のむヨーグルト

★紅ほっぺ

★キャーさん爆睡

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2018.01.17.

 

 

 

過去に感動した場所をシェアするツアーとなっている(わけではありませんが😂)

<九州場所3日間の旅>2日目のひとつめの目的地は「高千穂峡」(たかちほきょう)!

 

こちらは、相棒キャーさんが、前にお母さんと2人で来て感動した場所とのことで、

筆者ゆー のメインは「久住高原コテージ」(じゃらんはこちら)でしたが、

キャーさんにとってのメインは、ここ高千穂峡です👍👍👍

 

ゆーさんと一緒に行って、一緒にボート乗りたいねん!!!

 

ほな行きまひょ!

 

スポンサーリンク

 

自然の神秘

 

高千穂峡は、阿蘇山からの溶岩と浸蝕によってできた渓谷といわれています。

 

自然が織りなす美しさも、怖さも、スケールの大きさも、

その場にいるだけで体感できる場所でした!

 

 

【宮崎県】は、日本神話でも有名な場所であり、

実際に桁の外れた神域が多く存在しています。

 

ここ高千穂峡も、神々の神秘と相まって、

表現しきれない美しい景色が広がっていました。

 

【宮崎県】の人気観光地No.1と言ってもいいのではないでしょうか!

 

高千穂峡 観光については、この記事の最後にまとめています。

 

スポンサーリンク

 

絶景の中でボート

 

キャーさんリクエスト、高千穂峡でボートに乗るため、

ボート乗り場がある第1御塩井(おしおい)駐車場にやっ、、、てきました、あれ???

 

 

「安全点検の為 ボートは利用できません」

 

 

 

「あんたらホームページ見てないんか?今日はボート点検よ」

 

今日だけですか?

 

「今日だけ」

 

今日、だけ?

 

「明日またおいで☺」

 

キャーさんには、どうやらボート運がないようです😂😂😂(上高地のボート参照

2、3日前に公式サイト見たんやけどな😂

お母さんと高千穂峡に来た時も乗れなかったとのことで、今回とても楽しみにされていました😇

 

ボーチョ、ボーチョ😭ホェ

 

 

この後もボート運の無さ記録更新されています😂👍

 

スポンサーリンク

 

写真屋さん

 

気を取り直して渓谷へ。

 

第1御塩井駐車場から渓谷に架かる橋を渡って(車で来た道を戻って)

「これぞ高千穂峡!」という景色を見るべく、少し歩きます。

 

道中に、我々の大好きな写真業者スポットがありました😂✌

写真屋さんは不在&無人でしたが、団体写真コーナーがっ!

 

 

婦人会とかに こういう(お腹の前で手を揃えて、体は少し斜め、目線は明後日)マダムいるよな

 

観光地とかに行くと こういう(どんだけ被写体から離れて写真撮るん)人いるよな

 

ーーという、ごっこ遊びをしてタイムロス1分。

旅行2日目もスケジュールはハードなはずでした😂

 

ゆーさん!ちょっと待って!見て!!!

 

「岩戸開きの手力男命(タチカラオ)神様同席」

「新人です お客様に楽しんで頂ける様頑張ります 神様と一緒出来て光栄です 運も開けていいかも!」(byバスガイド)

「何人一緒に写ってもいいよね?いいとも(古ーい)一枚1,200円よね いいとも!古いってばダサー」

など、各種おもろいコメント入り写真が展示されていました👍👍👍

 

中でもお気に入りはこちらのコメント😂😂

 

 

「最高じゃん 何処が 僕怖いよ 何あれ」

 

手力男命のかみさまーーー😂

 

ハッ!さっき(道中)のやつ!(ひとつ前の記事参照

 

 

あれかーーー!!!

 

ホギャホギャ

 

天手力男命(あめのたじからおのみこと)さまは、

日本神話で、天照皇大神さまが隠れた天の岩屋の戸を手で開けた大力の神様です。

 

よって、左の岩っぽいサムシングを持ち上げてる方が天手力男命さまかと。

右は天照皇大神さまを天の岩屋から誘き出した天宇受賣命(天鈿女命)(あめのうずめのみこと)さま、、、かな?

 

天の岩屋がある場所は、高千穂峰と云われていて、

天手力男命さまと、天宇受賣命(天鈿女命)さまの連携プレイで

天照皇大神さまが天の岩屋から脱隠居したそうです。

 

スポンサーリンク

 

真名井の滝の滝見台

 

「これぞ高千穂峡!」という景色を見るべく、真名井の滝の滝見台にやって来ました!

 

ラッキーなことに、団体観光客が1組もいません!!!

情報によると、常に団体でごった返していると聞いていたので、スーパーラッキー✌✌✌

 

ちなみに時刻は、10:15頃。

 

 

ふおおおおお!!!!!すごい!!!!!!!!!

 

な!!!!すごいやろ!!!!!!!!!!!

 

すごいいいいいい!!!!(語彙力崩壊)

 

 

これが阿蘇山からの溶岩と浸蝕でできた渓谷!

柱状節理の断崖!

 

地層は、下が12万年前、上が9万年前だそうです!

 

そして、奥に見える滝が、真名井の滝です!

 

 

この辺りの風景が、SNSなどで たくさん写真がアップされている気がします☺

 

この日は、ボートという人工物もなく😂

朝靄と太陽光が相まって、神秘オブ神秘な景色でした😭✨

 

写真で見ると、小鳥のさえずりと樹々の葉が擦れる爽やかな音が聞こえて来そうですが、

実際は、滝の音がすごかったです😂👍👍👍

 

ドドドドドドドドドドドドド!!!

 

滝の音と絶景を堪能して、撤収しようとしたら、
波の様に日本人団体観光客が押し寄せてきましたドドドドドドド😂

 

 

もしかしたら、ここでも神様に歓迎してもらえていたのかもしれません☺

 

滝見台から高千穂峡をゆっくり二人占めすることができました🙏

 

 

スポンサーリンク

 

おのころ池

 

撤収するため来た道を戻ると、団体観光客も同じ方向に行くようでした。

(戻らず進むと また違った地層と景色が見れる様です☺)

せっかくなので混ざってガイドさんの説明を聞き、マダムと一瞬で友達に😂✌✌✌

 

第1御塩井駐車場と滝見台の間にある「おのころ池」に、

鴨・鯉・鮫(チョウザメ)が一緒に泳いでいて、

エサが1袋100円で販売してあったので、キャーさんが代表してエサをあげてました😂

 

 

私もあげてみよかな!

 

○○さんあげるの?じゃあ私も!

 

 

みんな楽しそうです☺

 

 

ガイドさんの話によると、おのころ池から(高千穂峡の川と反対側に)見える山肌には、

自然が作った「太陽と月」のアートを見ることができます☺

 

 

もうね、自然に感動しっぱなしです!

 

スポンサーリンク

 

岩戸開きの手力男命神様不在

 

エサやりの次は記念写真を撮りあいました☺

 

 

高千穂峡は自然が素晴らしく、感動して、癒されて、そして人間は笑顔の人ばかりで、

行くことができて、とても良かったです!

キャーさんに高千穂峡に連れて行ってもらえて、とても良かったです!!!

 

マダムたちもみんな笑顔で写真が撮れて、最高の1枚になったと思います!

 

我々も最高の1枚を撮ってもらいました✌✌✌

 

 

次は絶対下から見よな!!!

 

ボートな!!!

 

スポンサーリンク

 

神社

 

おのころ池の近くに(団体集合写真台の後ろ辺り)に

水神さまを祀る「神橋久太郎水神」がありました。

 

 

参拝していないので、詳細はわかりません🙏

 

そして、また別に おのころ池の近くに

荒立神社」(あらたてじんじゃ)の授与品がありました(無人)

 

 

素焼きの「ハートプレート」と「まがたま」があり、どちらも ひとつ100円でした。

 

一緒に置かれているペンで、絵馬のように文字を書くことができます。

 

もちろん持って帰ることもできますが、

「荒立神社」で祈願・奉納していただけるようです。

 

「荒立神社」は、高千穂峡から車で7分(GoogleMap調べ)ほど離れた距離にあります。

 

スポンサーリンク

 

お土産屋さん

 

第1御塩井駐車場の前に、数軒のお土産屋さんがあります👐

 

 

【宮崎県】のお土産はもちろん、高千穂峡オリジナルグッズや、地酒、伝統工芸品などもありました!

 

その場で食べられるご当地グルメなどもあり、

お土産や地のものを見るのが好きな方には嬉しいかと思います☺

 

 

キャーさんは、お土産屋さんでポストカードと切手を購入して、家族にハガキを出していました☺

 

 

高千穂峡では、いろいろな楽しみ方ができると思います✌✌✌

 

高千穂 観光マップ(PDF)はこちら。

 

何よりも自然が美しい、、、美しすぎるので、とってもオススメの場所です☺

 

 

滞在時間は、約60分でした👐

 

キャーさん、連れて行ってくれてありがとう!

 

スポンサーリンク

 

高千穂峡

 

高千穂峡 | 高千穂町観光協会 | 宮崎県 高千穂の観光・宿泊・イベント情報
宮崎県 高千穂の観光スポット、宿、ホテル、イベントなど旅行に便利な情報が満載です。ガイドブック、路線図、施設案内のダウンロードも是非ご利用ください。

 

<入場時間>

24時間

 

<入場料>

なし

 

<トイレ>

あり

 

高千穂 観光マップ(PDF)

 

<貸しボート 利用時間>

通常 8:30 ~ 17:00 / 夏季(令和3年7月22日~8月29日) 7:30 ~ 17:00

貸しボート ネット予約はこちら(電話予約は不可)

 

<貸しボート 利用料>

詳しくは、高千穂町観光協会 公式サイト 高千穂峡 遊覧貸しボート情報 をご覧ください。

お問い合わせは、高千穂町観光協会(TEL 0982-73-1213)まで。

 

<貸しボート 乗り場>

第1御塩井駐車場の奥(GoogleMap

 

<駐車場>

①第1御塩井駐車場(1台1回500円 / 8:30 ~ 17:00)

〒882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山204(GoogleMap

電話番号 0982-73-1213

 

②第2あららぎ駐車場(1台1回300円 / 8:30 ~ 17:00)

〒882-1102 宮崎県西臼杵郡高千穂町押方1245(GoogleMap

電話番号 0982-73-1213

 

③第3大橋駐車場(料金無料 / 24時間)

〒882-1102 宮崎県西臼杵郡高千穂町押方1248−4(GoogleMap

電話番号 ---

 

④第4押方駐車場(料金無料 / 時間???)

〒882-1102 宮崎県西臼杵郡高千穂町押方1162−1(GoogleMap

電話番号 ---

 

⑤バイク・自転車専用駐車場(料金無料 / 24時間)

〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井 御塩井(GoogleMap

電話番号 0982-73-1212

 

<マップコード>

330 711 447*05

 

カーナビに出ない時は「高千穂峡淡水魚水族館」(TEL 0982-72-2269)を設定

 

〒882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山

電話番号 0982-73-1213(高千穂町観光協会)

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました