スポンサーリンク

【西表島】星砂の浜<奇跡おきまくり八重山諸島5日間の旅 Day1>

沖縄県
この記事は約11分で読めます。

筆者 ゆー です☺

 

はじめましての方も、そうでない方もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

ブログ紹介と自己紹介は「HELLO」へ。

 

コロナ渦中の今、過去の旅行を振り返っています。

 

どこかへ旅行に行く度に素晴らしい沢山の刺激に出会い

日々、自分のレベルがどんどんアップしているので(自画自賛😂)

たった数年前や、1年前、1ヶ月前のことでも、今の自分が見ると違和感がすごい、、、😂😂😂

 

読者も一緒に旅行へ行った気分になれる、そんな楽しめるブログを目指しています。

やさしい心でブログを覗いて行ってやってください🙏

 

 

 


 

 

 

【前回までのあらすじ】

 

★波照間島に行きたかったのに船が欠便

★西表島の姉さんにSOS電話

★え?大原港に車が?

★石垣港でエネルギーチャージ

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2016.10.03.

 

 

 

大原港に到着し、姉さんの車に乗ってやってきました「星砂の浜」!

 

 

以前に1度来ましたが、

その時は干潮時で、海に入るというより、足だけ浸かっている状態で遊びました🐠

 

星砂用の小瓶などの販売情報は、その時の記事に詳しく(多分)記載しています。

 

【西表島】星砂の浜・西部地区の情報いろいろ<ジャングル探検3日間の旅 Day1>
西表島の星砂の浜など西部地区を日記形式でご紹介いたします。情報誌には載っていない、行かないとわからない情報も詰め込みました。

 

今回は全力でシュノーケルをします!

 

 

 

スポンサーリンク

星砂の浜

 

 

 

 

駐車場・アクセス

 

駐車場は「レストハウス星の砂」(ペンション星の砂)の手前にあります。

料金は無料でした。

 

(GoogleMap参照)

 

「レストハウス星の砂」の建物、右側に細い小道(傾斜+階段)があるので、

その小道を抜けると「星砂の浜」に行く事ができます👍

 

(GoogleMap参照)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

海の家

 

海の家はありませんが、

レストハウス星の砂」(ペンション星の砂 / じゃらんはこちら)があります👍

 

 

 

レストハウス星の砂(ペンション星の砂)

 

 

西表島・星砂の浜の宿★ペンション星の砂

 

<営業時間>

9:00 ~ 21:00(時期により変更あり)

 

<定休日>

不定休・冬期休業期間あり

 

じゃらんはこちら

 

〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町字上原289−1

電話番号 0980-85-6448

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

レストラン

 

「レストハウス星の砂」営業時間

朝食 8:00 ~ 9:00(要予約)/ 昼食 12:00 ~ 15:00 / 夕食 18:00 ~ 20:00

 

時間帯によってモーニング・軽食・定食とご用意できるメニューが異なります。
新鮮なお魚が獲れた日は、鰹のたたき定食、刺身定食など西表近海でとれたお魚料理もご用意しております。
当レストランでは調味料などは自然なものを使用し、お野菜は自然栽培による地元の有機・無農薬・減農薬のお野菜を使っています。
また、身体の内側からキレイになりたいお客様へ、日替わりでマクロビオティック理論に基づいた島マクロビオティックプレートもございます(シェフの都合によりお休みの日もございます。申し訳ございません。)
ご宿泊のお客様はもちろん、お食事だけのお客様もご予約承ります。
公式サイト引用)

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

テラス席は水着のまま利用可能だそうです👍

 

 

 

お土産

 

「レストハウス星の砂」には、

Tシャツ・キーホルダー・アクセサリーなど、沢山のお土産が揃っています。

 

【西表島】グッズだけでなく、「レストハウス星の砂」オリジナルグッズもありました👍

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

レンタル

 

「レストハウス星の砂」では、シュノーケルなどのマリンアクティビティグッズのレンタル、

早朝ヨガ・夕暮れヨガや、マリンツアーの申し込みができます。

 

シュノーケルレッスンなどもやっているようです👍

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

更衣室・シャワー・トイレ

 

「レストハウス星の砂」の更衣室・シャワー・トイレを借りることができ、

この時、シュノーケル終了後にシャワーをお借りしました☺

 

シャワーを借りる手順は、、、

 

①レストハウス星の砂でスタッフの方にシャワーを貸してほしいと伝える

②シャワー代300円(当時)を現金で先に支払う

③シャワー室(個室)の鍵を貸してもらう

④レストハウス星の砂の外へ

 

 

奥に写るのがシャワー室で(Googleストリートビュー写真参照)

扉1枚ごとに1人(もしくは親子等)用の個室です。

 

⑤鍵がかかっているので、借りた鍵で開ける

 

シャンプーなど、備品は何もありませんでした(当時)

時間の制限も無かったと思います(当時)

 

⑥終了後、鍵をかける

⑦レストハウス星の砂に戻り、スタッフの方に鍵を返す

 

、、、です👍

 

スポンサーリンク

 

 

 

ビーチ

 

 

青い空!青い海!最高!

 

風が強そうですね~👐

 

それもそのはず。

 

 

 

この日の天気予報

 

 

良い天気そうですが、風が7m・8m予報ですね。

 

すぐそこに台風がいるからね!(鼻チョン☆)

 

 

おいおいおい😂😂

何してるのキミタチ!

 

「星砂の浜」は湾になっていて、方角も北なので、

急遽予定変更になった我々は希望をもって来てみました😂

 

とはいえ、大変危ないので、様子を見てから入りましたが、

台風の影響はあまり受けていませんでした。

 

この時は大丈夫でした。この時は!(念押し)

 

自己責任でお願いします。

 

気温は、海に入ると最初は水が冷たく感じましたが、入ってしまえば普通でした。

太陽が陰ると寒かったです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

シュノーケル

 

キャーさんが色違いで、新しくマスク(ゴーグル)とシュノーケルのセットを買ってくれました✌✌✌

 

潜ってもシュノーケルに水が入らない

ドライなんちゃらとかいうハイテクなシュノーケルらしいです。

 

マスクの鼻がヨーロッパ人級に高くて(偏見)爆笑した日を忘れません😂😂😂

 

 

準備万端で!いざ!

 

 

サンゴ礁けっこうありました👍👍👍

 

 

地盤?はビーチと同じような砂です。

 

 

カメラに、ネックストラップや、紐などを付けて、

カラビナでボトム(海パン)にとめれば、カメラを落とす心配がありません👍

 

 

ビーチ付近は、干潮と満潮の間ぐらいでこの水深です。

 

そして、台風なのにこの透明度!

 

 

熱帯魚もいっぱい!(こさせた)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

注意事項

 

「星砂の浜」でシュノーケルを実際にして思ったことです。

 

 

 

ゴマモンガラ

 

 

左側に写る、茶色っぽい魚「ゴマモンガラ」

 

沖縄のビーチでシュノーケルをされる方は覚えておいて下さい!

遭遇率98%😂

 

「ゴマモンガラ」の歯は強靭で、サンゴや貝類などの硬いものでも噛み砕けるほど力があります。

 

 

ダイバーの中では、サメより怖いとも言われていて、

指や耳たぶを噛み千切られた方もいます(まじで)

 

縄張り意識が強く、サンゴ礁に縄張りをもっているのですが、

その縄張りに入ってしまうと執拗に追いかけて、噛みついて来ます。

(縄張りは巣から半径15mくらいと言われています)(広いなァ!)

 

特に産卵期(6~8月頃)は警戒心がいつも以上に強く、、、恐怖!

 

沖縄のビーチでシュノーケルをされる方は、

「ゴマモンガラ」を見つけたら、即行で、焦らず逃げて下さい。

 

襲ってきたらグーパンチ!すぐ逃げる!焦らない!大丈夫!

 

毒性はありません👍

 

ちなみに、この写真に写っているゴマモンは小さいです。

成魚だと30cm40cm以上になります。

 

この時は害なく、可愛らしくおねだりして泳いでた😂

 

スポンサーリンク

 

 

 

監視員・ライフセーバー

 

 

監視員や、ライフセーバーの方はいません。

利用客(観光客)のみです。

 

海水浴利用客は少なく、ほとんどの方がシュノーケルをしていました。

 

【西表島】には病院がありません。

診療所が、大原(東部地区)・上原(西部地区)それぞれに1ヶ所ずつあります。

 

何かあった時に、助けてもらえるつもりでいるとえらいこっちゃになるので、

心に余裕をもって、冷静に判断をしながら「星砂の浜」を漫喫してください👍

 

逆にSOSを見つけたらよろしくお願いします!

その際に、二次災害にならないようにご注意ください🙏

 

 

 

海藻

 

 

素肌が擦れると、切れはしないけど痛かった😂

このペラペラした細長いヤツ。

 

海水で皮膚がふやけていたり、

子供の皮膚だと、切れるかもしれないので気を付けてください。

 

ラッシュガードマリントレンカマリンシューズなど、装備することをおすすめします👍

 

スポンサーリンク

 

 

 

地表探検

 

ビーチ周辺の浅瀬は華やかでしたが、少し沖の方側に行くと(と言っても湾内)

岩が増え、ゴツゴツしていました👐

 

 

やべえ!惑星感がっ!

 

 

宇宙好きにはもってこいのビーチです👍

めっちゃテンションあがる!

 

 

水深も一気に深くなりました。

 

熱帯魚そっちのけで、キャーさんと潜って、遊んで、爆笑して、マスク浸水😂😂😂

 

そんなことしてたらあっという間に時間がすぎ、

潮が満ちて来て、浅瀬の方も少し深くなりました。

 

 

色んな熱帯魚がいて、色んな珊瑚があって、透明度も台風やのに上々!

 

そろそろ仕事終わりの姉さん迎えに行かなあかんし、撤収しよっか!

 

そうしよう!、、、ん?

 

 

キャーさん!!!何かいる!!!!!

 

え?わからん。

 

ほら!潜ってみて!そこ!

 

え?

 

 

うわあああ!んじゃこりゃゴボボボォ!

 

あとで聞いたら「アマミウシノシタ」と判明!

食べたら美味しいらしい😂

 

めっちゃでかかった!

50cmはあった!

 

ギャーギャー言いながら撤収👍👍👍

 

 

【西表島】でシュノーケルするなら「星砂の浜」おすすめです👍

 

スポンサーリンク

 

撤収

 

 

え。

 

どうしたん?、、、え。

 

 

我々のモットーになっている看板が台風で吹っ飛んでいました😭😭😭

 

「とるのは写真だけ残すのは思い出だけ」

 

「大切にしよう美しい自然」

 

ああああああああああああああああああ😭

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました