スポンサーリンク

【大津】世界遺産 天台宗総本山 比叡山延暦寺 / 表参道編

滋賀県
この記事は約11分で読めます。
✈ 2021.04.26.

 

 

 

生粋の滋賀県民のくせに、、、😂

【滋賀県】の世界遺産「天台宗総本山 比叡山延暦寺」(ひえいざん えんりゃくじ)へ初参拝です!

 

 

比叡山は【滋賀県】と【京都府】にまたがる山で、

比叡山一帯に在る寺院群の総称を「延暦寺」と言います。

 

世界遺産「比叡山延暦寺」は【滋賀県】ですが、

「比叡山延暦寺」の寺院が点在する比叡山の頂上地点は【京都府】です。

 

 

スポンサーリンク

 

登山ルート

 

いつも下界から比叡山を眺めるだけで、いつか行ってみたいと思っていましたが、

ふと「行かなきゃ」と思い、せっかくなので登ることにしました👍

 

登山ルートを調べると【滋賀県】と【京都府】、それぞれ1本ずつあるようです。

 

比叡山・びわ湖 山と水と光の廻廊 引用)

 

【滋賀県】④里坊の町・坂本から延暦寺・東塔へ、千日回峰行の道を歩く

【京都府】③京都・修学院から延暦寺へ。行者道を歩く

 

①②⑤は、登ってからのルートになります。

 

詳しくはこちら「比叡山・びわ湖 山と水と光の廻廊」公式サイトをご覧ください。

 

更に調べると【滋賀県】側には表参道がありました!

現在、表参道は、比良比叡トレイルのコースになっていて「本坂ルート」というそうです。

 

初回だからこそ、ここは、、、参拝目的なので「表参道」から参ります👍👍👍

 

スポンサーリンク

 

標高

 

比叡山の標高は 848m

 

ですが、

 

表参道スタート地点の標高が約100m

(すぐ横にある「山王総本宮 日吉大社」の標高は157mですが、ふたつあるどちらかの本殿の標高なのか、社務所なのか、赤鳥居なのかわからないので、大雑把に約100mとしています🙏)

琵琶湖 湖岸道路から坂道をまあまあ上って行った所にあります。

 

ゴールになる「延暦寺」の総本堂「根本中堂」(こんぽんちゅうどう)の標高は668m

山頂地点より下にあります。

 

スポンサーリンク

 

所要時間

 

表参道の所要時間は「初心者でも 1時間半~2時間 程度」で

「根本中堂」のある東塔エリアに到着できると言われています。

 

筆者は、初心者・引きこもりで体力ポンコツ・写真撮るの大好き!というスペックで、2時間20分でした。

 

表参道は、最初は階段でしたが、後はずっと なだらかな坂道でした。

山道の途中何ヶ所か木で補助された階段っぽいところや、

岩石が散らばったデンジャーなところがありましたが、

道の全部がそうではなく、脇に段差の少ないところがあったりして、助かりました😂✌

 

実際に登ってみて、初心者でも登りやすい登山道だと思いました。

 

そして、さすが霊山といいますか、

(筆者は)スイスイ登ることができました!

 

霊山の恩恵をいただくコツは、自分の波動を上げる(意識をもつ)ことです。

 

「今日は天気が良くてよかったな」

「植物が綺麗だな」

「風が気持ちいいな」

「お昼ごはんが楽しみだな」

「こうして登ることができて ありがたいな」

など、ポジティブな感情でいれば、自ずと波動が上がります。

 

スポンサーリンク

 

表参道 スタート地点

 

「延暦寺」の表参道は、

山王総本宮 日吉大社」(ひよしたいしゃ)の赤鳥居のすぐ隣にあります。

 

 

 

 

最寄りの公共交通機関は、近い順に、

京阪江若交通「日吉大社前」バス停(GoogleMapはこちら

京阪電気鉄道「坂本比叡山口」駅(GoogleMapはこちら

JR「比叡山坂本」駅(GoogleMapはこちら

 

駐車場は、観光駐車場(無料)(GoogleMapはこちら)をご利用ください。

 

スポンサーリンク

 

表参道 序盤

 

初めは、整備された歩きやすい石階段が続きます。

 

左に学校、右に「日吉大社」があります。

 

 

階段を上りきるとアスファルト舗装された駐車場が出てきました。

「延暦寺」の駐車場(無料)なので、こちらに駐車してもOKです(GoogleMapはこちら

 

 

真っ直ぐ駐車場を突っ切ります。

 

 

 

少し開けた場所に、民家らしき建物と、2種類の階段が出てきます。

 

 

階段を上ります。

お好きな方の階段で上ってください。

 

階段の中間辺りに踊り場があり、その踊り場で繋がっていて、

どちらで上っても同じ場所に辿り着けました。

 

 

左の石畳の階段の方が古く、上るにつれ、傾斜が、、、😂

 

 

スポンサーリンク

 

南善坊(五大堂)

 

階段の踊り場のところに出ると、すぐ傍に「南善坊」があり、

水の音がとても近く聞こえたので行ってみました。

 

 

本堂の五大堂と、願掛け八角観音絵馬堂を3名の方がお掃除されていました。

 

境内は、お掃除が行き届いていて とても綺麗で、

樹木が生き生きとしてて、花も沢山咲いていて、ほっこりする場所でした☺

 

 

琵琶湖と町並み、山並みが一望できます。

 

 

そして、水の音は お不動さんの滝でした☺

 

 

ご挨拶をして、登山行ってきますのご報告をして再出発です!

 

スポンサーリンク

 

表参道 ここからが山道

 

階段に戻り、更に上へ上ります。

 

 

階段を上りきると分岐点が、、、!

 

 

左の柵を通ります(紐があるのでくぐります)

 

 

柵を通ったら右へ。

 

さあ!登って行きます!

 

 

 

 

一本道を登って行くと、二又に分かれだしました。

 

(下の写真)左は一般的な山道、右は大きい石がゴロゴロした道です。

どちらから行っても数十m先で合流して一本道に戻ります。

 

 

一本道に戻ったところに、まつられている樹があります。

(下の写真左に写っているペットボトルは掃除用の水っぽいです)

 

 

ふたたび一本道が続きます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

逆Y字の道になりました。

 

 

ルートは真っ直ぐです。

 

Uターンのように隣の道へ進むと「伝教大師母君の遺跡 花摘堂跡」に行くことができます。

 

 

筆者は遺跡には行かず、真っ直ぐ進みました。

 

少しすると開けたところがあり、ここ(下の写真の場所)の空間が気持ち良かったです☺

 

左が広場になっていて、ところどころに植樹がされていました。

一角にお地蔵さんっぽい石仏(小さな四角系)が並んでいるのが遠目に見えました。

 

ルートは道なり(下の写真 右方向)に進みます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ややこしい2本の樹☺

 

 

 

 

歩き続けるのも良いですが、水分補給と森林浴をするため、座って休憩してみました。

 

前(下の写真 光が当たってて見えにくい所)を見ると、

石仏と、石仏を囲むように積まれた小石が沢山ありました。

 

向かい合ってマンツーマンの空間でお茶タイム🍵

 

 

ゆっくりするはずが、、、行きましょう👍

 

とても大きな折れた樹が出現。

横を通って、行きます。

 

 

 

ここで やっと人間と出会いました😂

 

被写体がいることで、比叡山 表参道のサイズ感を見て頂けるかと、、、!

 

 

斜面の上に、、、なんでしょう?

何かがまつられていました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

表参道 ゴールが見えて来た

 

一本道の途中に、お地蔵さんが4体並んでいて、

それぞれに、折り紙で作った、角のあるボールみたいなものがお供えされていました☺

とっても素敵なお供え物でした☺

 

 

石階段が出現(上っていないので先はわかりません)

山道を進みます。

 

 

 

 

 

今度は石垣が出現。

 

 

石階段の上には石仏のお堂がありました。

山道を道なり(右折)に進む(登る)と、平らな地面で繋がっていました。

 

 

お堂も気になりましたが、

山道の正面(道なりが右折なので正面はどんつきです)が とても気になります。

 

 

何かな~、と よく見ると、大きな樹が折れて裂けています!

 

 

近くで見させてもらいました!圧巻!

 

 

山道を道なりに進んだ辺り(右折した辺り)から、道がコンクリート舗装になります。

 

 

ガードレールも見えて来て、ラストスパートです!

 

 

スポンサーリンク

 

法然上人得度御霊場

 

 

「法然上人」の部分だけ見て寄り道してみました。

 

怖すぎて、すぐ来た道を戻りました😂

 

 

なかったことにしました😇

 

スポンサーリンク

 

表参道 ラストスパート

 

おわかりいただけるでしょうか。

平らなコンクリート舗装が、先で急坂に変貌している風景が😂

 

 

泣きながら急坂を登ります😂

 

左にコンクリートの壁が立ちはだかるようにあり、

その上には大きな現代建物(宿坊 延暦寺会館)があります。

 

お、おおお、モウチョットだ!

 

 

ゴーーーーール!!!

 

「宿坊 延暦寺会館」と「文殊楼」(もんじゅろう)の間の道にでます。

 

 

比叡山 山頂へは、このまま真っ直ぐ進みます。

東塔エリアを通って、西塔エリア方面へ進みます。

 

お疲れ様でした!

 

スポンサーリンク

 

後日談 霊験あらたか

 

引きこもりの体力ポンコツにとって、登山と筋肉痛はセットです😂

 

ンが、しかし!

 

「根本中堂」の御本尊 お薬師さまに ご挨拶をして、

今日の疲れが出ませんように🙏筋肉痛にならへんかったら嬉しいです🙏

と、願掛けではなく、おしゃべり(一方通行)させていただいて帰りました。

 

次の日、筋肉痛にならず、元気でした。

 

とうとう2日後に筋肉痛がくるアレか、、、と、待ち構えましたが、ならず😂

え?3日目のパターン???と、腹をくくっても、ならず😂

 

何日経っても筋肉痛になりませんでした!!!

 

エブリデイ元気!

 

霊験あらたかな比叡山のお薬師さま!

ありがとうございました🙏🙏🙏

 

さらに、登りはじめにご挨拶させていただいた「南善坊」のお不動さんと、

「宿坊 延暦寺会館」のところにおられる身代わりお不動さんのおかげで、

比叡山には霊がたくさんいるのですが、憑かれることもなく、お持ち帰りすることもなく、

楽しくワクワクした気持ちのまま家に帰ることができました✌✌✌

ありがとうございました🙏🙏🙏

 

スポンサーリンク

 

比叡山延暦寺

 

今回、初の「比叡山延暦寺」は、東塔エリア・西塔エリアへ参拝することができました。

横川エリア・無動寺谷エリアへは時間が足りず、、、😭

 

順に別記事でピックアップしてご紹介しています。

良ければご覧ください。

 

比叡山 延暦寺
「比叡山 延暦寺」の記事一覧です。

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました