スポンサーリンク

【小浜島】星野リゾート リゾナーレ<ふたご座流星群を世界一素敵に観測しよう4日間の旅 Day1-2>

沖縄県
この記事は約11分で読めます。

筆者 ゆー です☺

 

はじめましての方も、そうでない方もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

ブログ紹介と自己紹介は「HELLO」へ。

 

コロナ渦中の今、過去の旅行を振り返っています。

 

どこかへ旅行に行く度に素晴らしい沢山の刺激に出会い

日々、自分のレベルがどんどんアップしているので(自画自賛😂)

たった数年前や、1年前、1ヶ月前のことでも、今の自分が見ると違和感がすごい、、、😂😂😂

 

読者も一緒に旅行へ行った気分になれる、そんな楽しめるブログを目指しています。

やさしい心でブログを覗いて行ってやってください🙏

 

 

 


 

 

 

【前回までのあらすじ】

 

★三大流星群「ふたご座流星群」を最高の条件で観たい!

★相棒バトンタッチの巻

★キャーさん偲ぶ会

★晴れ乞いの儀式

 

 

良ければご査収ください☺

 

 

 

✈ 2015.12.12-13.

 

 

 

【石垣島】到着と同時に、目的地【波照間島】への高速船が全便欠航だと判明😭

石垣空港であんなちゃんと当日作戦練り直し会議をし、【竹富島】へ遊びに行ったのが<前半>の記事でした。

 

その作戦会議の際に、

今夜の宿にも行けなくなってしまったので、改めて今夜の宿はどこにするか、、、一瞬で決まりました。

 

やっぱ当日やとどこも空室状況微妙やなぁ、値段もなぁ、、、

 

なぁなぁ

 

良いとこあった?

 

前に素泊まり〇万で泊まったリゾートホテルやねんけど、当日予約素泊まり1人8,000円になってる

 

え???行こ。

 

値段だけを見ると(いつものキャーさんとの金額価値観的に)安いとは言えませんが😂

前に利用したあんなちゃんから絶賛情報を聞いていたので、トータル的に安い、、、!

よし!行こ!行かな!即決😂👍👍👍

 

 

そんな感じで【竹富島】で遊んで、【石垣島】に戻ってきて、ホテルのある【小浜島】へ出航!

 

 

初【小浜島】へ上陸👍

 

スポンサーリンク

 

小浜島のリゾートホテルへ

 

【小浜島】には、ふたつのリゾートホテルがあります。

星野リゾート リゾナーレ小浜島」(じゃらんnetはこちら)と

はいむるぶし」(じゃらんnetはこちら / ホテルズドットコムはこちら)です。

 

下船すると、ふたつのリゾートホテルそれぞれの大型バスが待機しているのが目立ちます。

 

宿泊先のロゴが書かれている大型バス乗車口付近に行くと

バインダーを持ったスタッフの方がおられるので、予約名を伝え、

大きな荷物は荷積みへ預け、乗車し、自由席なので空いている席に座ります。

 

 

小浜港から徒歩だと60分ほどかかりますが、

大型バスでの無料送迎は、乗車時間は10~15分ほどでした。

 

全身で「観光客!!!」感を感じながら到着です😂👍

 

スポンサーリンク

 

星野リゾート リゾナーレ小浜島

 

あんなちゃん大絶賛!

我々が 8,000円で当日予約した宿泊先はこちら!(じゃらんnetで予約しました)

 

 

星野リゾート リゾナーレ小浜島」(じゃらんnetはこちら)に到着して、

大型バスから降りると、フロントの真ん前でした。

 

 

無駄に歩く必要のない、この至れり尽くせり😂

さすがリゾートホテル、、、!

 

こちら「星野リゾート リゾナーレ小浜島」は、2020年7月1日にグランドオープンしたようです。

数年前に星野グループから、違う会社へと変わって、名前も「ニラカナイ小浜島」に変わったのですが、

2020年7月1日に星野グループへ戻って、再スタートしたみたいですね!

 

なので、以下紹介していきますが、今現在の新しい「星野リゾート リゾナーレ小浜島」と全然違う「星野リゾート リゾナーレ小浜島」だということをご了承ください🙏

 

変わってるパターンまたかよ!

 

はい!またです😂メンゴ!

 

スポンサーリンク

 

フリーサービス

 

フロントへ行くと、チェックインをするたくさんの利用客がおられたので順番待ちをしたのですが、

待っている間にカラフルに飾られている可愛いルームウェアを選ぶことが出来ました👐

 

全部スカートワンピースの、世にいうリゾートウェアでございます。

 

こういう待ち時間の過ごし方、良いですね!

 

部屋にもパジャマ系ルームウェアがあるのですが、こういうサービスもありました。

最近の旅館でもパジャマ用浴衣とは別で、フロント横で可愛い浴衣と帯を選んで~っていうのありますよね☺

 

 

好きなのを選んだら、ブーゲンビリアの生花を使ったヘアアクセサリーを1人1個プレゼント👐

 

フロント前にはお土産屋さんも完備していました。

 

そして!うれしい!!!こちら!

 

 

各部屋にアメニティは人数分揃って、完備されていますが、足りなかったらフロントへ。

 

そして、フロント横には、追加で欲しい方用のドリップコーヒーや、お茶・紅茶のティーバッグが揃っていて、

菓子類は部屋にはないけど、ここには黒糖と、ロイズ石垣島の黒糖チョコと、紅芋クランチ、などがあるので

 

「ご自由にお持ちください☺」

 

最高!ありがとうございます!!!

 

「アイスキャンデーもございます☺」

 

 

アイス食べながら待ってても良いですか!(がめつい😂😂)

 

「どうぞ椅子が空きましたので、食べながらごゆっくりおくつろぎください」

 

ーーーそんなホテルでした(走馬灯)

 

今はどうなんやろう。

星野リゾート復活やったら、も、もももしかして、、、🤩?

 

スポンサーリンク

 

気分はアトラクション

 

チェックインを済ませると、各宿泊部屋へは距離があるので

なんだ、、、これ、、、?

えーっと、乗り物に乗って😂スタッフの方に案内してもらいます。

 

 

ホテル敷地内がひとつの村みたいでした。

 

 

小浜港で大型バスに乗車する時に預けた大きい荷物は

いつの間にかスタッフの方が、この乗り物に積んで、部屋へと持ってきてくれていました。

 

こういうリゾートはじめてかもしれない、、、!

セレブじゃわ😭✨

 

スポンサーリンク

 

客室

 

 

2階建ての1階、ツインルーム。

 

 

、、、天蓋ベッドある!

 

庭まである!

 

お風呂広いし、独立洗面台ふたつ!

 

 

しかも、お風呂にシャンプーあるのに、アメニティでロクシタンのシャンプーセット2種類!

 

 

もう庶民は混乱しちゃったね😇

 

スポンサーリンク

 

お食事でございまァ↑す↑☺

 

庶民がいろいろな物にキャッキャッしてたら、セレブが「腹減った」とか言い出して、

荷物から食料を出したら【波照間島】のゲストハウスに行く予定だったので

ここ、リゾートホテルでは調理不可ラインアップ勢揃い😂

 

 

ケトルはあるけど、レンジはさすがにない😂

フロントに内線で聞いてみることに。

 

「すぐにお部屋へお伺いさせていただきます☺」

 

部屋まで取りに来てくれたスタッフの方に

レトルトごはんと、レトルトカレーを、それぞれ1個ずつ渡して、

スタッフの方が温めて、また部屋に持ってきてくれるというやさしい対応😭✨✨

 

待っている間、セレブの自由人は今度は「眠い」と一言発し、天蓋ベッドへ😂

 

 

ーーーと、その時、ゆーの視界の端で何かが動いた(ホラーじゃないよ👐)

 

 

え???、、、あんなちゃん!!

 

なに~~~?

 

クジャク!!!!!

 

ん~、、、、、え!?(飛び起き)

 

 

クジャクおる!!!

 

え?どういうこと?飼ってんの?放し飼い???野生???

 

 

高級ホテル、ツインルーム、天蓋ベッド付き、庭付き、クジャク付き???

 

アメニティロクシタンやし、ロイズ食べ放題、アイス食べ放題、、、クジャク付き???

 

ウェルカムドリンクもあるから後で回収しに行かな、、、!

 

「ピンポーン」

 

あ、カレー来た、、、ハーイ!

 

 

インスタントがインドになってる爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑

 

え???

 

インスタントごはんのパックの上にインスタントカレーかけてレンチンかと思ってたら、、、

 

豪華になって、、、😂😂

 

ホギャホギャ

 

 

まだおる!!😂😂😂

 

どっか行ったんちゃうんかい😂

 

ちょっとここ来てください。ハイチーズ。

 

 

カオス😂😂😂😂😂

 

ゆーはカップ麺食べますので、どうぞインドカレーをご堪能下さい😂😂😂

 

 

食べてたら、クジャクは前の茂みへと帰って行きました😂

隣の部屋には行ってないので、ドンピシャクジャク付きルームだったようです😂✌✌✌

 

スポンサーリンク

 

乾杯でございます

 

食後はウェルカムドリンクをもらいにプールがある所へ。

 

 

 

 

メニューは、アルコール2種類、ドリンク1種類。

作ってもらい、受け取ったらムーディーなプールサイドでアリカンパイ✌

 

 

旅行1日目、予定していた【波照間島】に行くことが叶わず

何より天気がぶ厚い曇り空で、旅行の本来の目的「ふたご座流星群」を拝むことも叶わず

出だしから残念かと思えば、全然そんなこと気にならないくらい

(流星群見れないのは残念の極みでしたが)

楽しい1日目がこうして終わりました。

 

 

あれもこれも楽しい思い出ばっかりの1日目でしたが

クジャクに全部持って行かれた感が否めない😂😂😂

 

ま、いっか😂✌✌✌

 

スポンサーリンク

 

翌朝

 

おはようございますゴソゴソ

 

本日のおやつは「ロイズ石垣島」の黒糖チョコと紅芋クランチですゴソゴソ

 

 

フロント横に設置されているフリーサービスが最高だということは

記事の前半で熱弁しましたが、もう一度言わせてください。

 

最高!!!

 

夜中は相変わらずぶ厚い曇が広がっており

この旅の趣旨「ふたご座流星群を世界一素敵に観測しよう」

 

寝言は寝て言えレベルでした😇

 

冬の沖縄の天候がこんなにも不安定だと知らず、、、😇

 

最高の月齢条件の中での三大流星群の極大日!

満天の星空を求め、やって来ましたが、沖縄県全体、曇り予報☁

九州~北海道は晴れ予報☀

 

ジーザス😇😇

 

わかってる。わかってるって。

初回の記事で言い訳を書いたので見てください😂

 

 

おかげで爆睡できまして、早起きしまして、

am6:00 に船会社、安栄観光公式サイトが更新されるので、

リアルタイムで確認をすると、この旅の本来の目的地【波照間島】へ行く高速船が、

前日は全便欠航だったのですが、この日は1便目だけ出るということが判明!

 

一生に一度しか泊まれないと言っても過言ではない、

リゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ小浜島」(じゃらんnetはこちら)を朝一チェックアウトしました😂😂😂

 

 

向かうは【波照間島】👍👍👍

 

スポンサーリンク

 

小浜港 → 石垣港 → 波照間港

 

小浜港発、石垣港行き、高速船1便目に乗船するため、

「星野リゾート リゾナーレ小浜島」の大型送迎バスで港へ、、、貸し切りでの送迎😂

 

こんな朝一でリゾートホテルチェックアウトとかありえへん😂😂😂

 

 

前日の「クジャク事件」をスタッフの方に聞いたら、野生だったことが判明しました😂

 

そして、ググったら、、、

八重山では外来種の「インドクジャク」が野生化し、大量発生。

環境省に害鳥として認定されているそうです。

そして1羽捕まえると金5,000円。と書かれていましたが、それは2015年当時。

現在は柵の設置の補助金交付はあるみたいですが、捕まえて金〇円という記事は見当たりません(サクッと検索しただけです)

 

捕まえといたら更に宿泊費浮いたな!

とか言いながら【小浜島】とさよならをしました😂

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

長旅お疲れ様でした!

 

続きは次の記事で。

 

では また🙏

 

 

 


 

 

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング

⇧ぽちっと押していただけると嬉しいです☺

 

Instagram @sgr.a.star / Twitter @trip_u_log / 楽天ROOM trip-u-log

フォロー&いいね、励みになります☺️

 

 

コメント

  1. 部屋の中見てる孔雀じわる爆笑爆笑爆笑爆笑🤣

  2. クジャク付きお部屋は1047号室になります🐦爆笑爆笑爆笑

タイトルとURLをコピーしました